ツイッターで募集したサイト診断の第1弾です。

先月初報酬が出たばかりのサイト

力不足でサイト診断というより、今後の方向性をアドバイスするだけになってしまいました。

本人より許可を得て、チャットワークのやり取りを公開させていただきます。

アクセルアクセル

Q1、なぜこのジャンルを選んだのでしょうか?

相談者相談者

A1、自分自身がニキビに悩んでいたため知識があったため。また、ニキビジャンルはアフィリエイト市場規模も大きいため。

アクセルアクセル

アフィリの市場規模は具体的にはどのようなデータで大きいと判断しましたか?

相談者相談者

「アフィリエイト ジャンル」で検索しまして、その中でニキビケアのジャンルはライバルも多いが市場規模は大きいという情報から判断しました。
漠然とした考えでジャンルを決めてしまったので、数値化したデータでは判断していません。

アクセルアクセル

承知しました。

アクセルアクセル

Q2、最終的にあげたいワードはなんというキーワードでしょうか?

相談者相談者

A2、「ニキビ 男」「ノンエー」「リプロスキン ニキビ跡」で上位表示させたいです。

アクセルアクセル

男性ニキビに特化したサイトだとキーワードを欲張っている印象があります。

複合ならわかりますが、トップページで狙うワードは1つにする必要があります。

相談者相談者

トップページは「ニキビ 男」で狙い、商標キーワードは個別記事で上位表示をさせてたいと考えています。

アクセルアクセル

トップページは「ニキビ 男」で狙い、商標キーワードは個別記事で上位表示をさせてたいと考えています。

それは理解しています。

アクセルアクセル

問題は「ニキビ跡」と「ニキビ男」です。

相談者相談者

ニキビ関係全てに手を出すのではなく、「ニキビ」か「ニキビ跡」かどちらかに絞る必要があるということでしょうか?

アクセルアクセル

はい。

トップページで狙うメインワードは1つに絞るべきだと思います。

この2つのワードの検索意図は明らかに違うので、検索エンジンがどちらであげたいのか迷ってしまうと思います。

結果、どちらのワードでも上がらないという現象がおこりそうです。

また、それぞれのワードで必要なコンテンツが変わるのでサイト設計も変わると思います。

相談者相談者

承知しました。

現在のサイトは「男 ニキビ」に絞って、別サイトで「ニキビ跡」を扱うようにします。

ご相談ですが、当サイトで収益が出てる記事が「〇〇〇〇」というワードで上位表示しています。

そこで、「男 ニキビ」ではなく、「〇〇〇〇」でサイト設計をした方がよろしいでしょうか?

アクセルアクセル

大変申しあげにくいのですが、このサイトはこのサイトのままにして、1からサイトを設計して作り直した方がいいと思います。

このサイトを修正することは、自分の力ではできません。

本当に申し訳ありません。

お約束が果たせそうにないので、サイト公開もしませんので、ご安心ください。

相談者相談者

承知しました。

アドバイスありがとうございます。

早い段階でサイト設計の重要さを学べて良かったと前向きに考えて、一からサイトを作っていきます。

この度は、お時間を取って頂きありがとうございました。