寺子屋式ミニサイトのトップページが完成するまでにやる作業




どうもアクセルです。

アフィリエイトで重要なのものの1つに優先順位があると個人的に思っていますので、寺子屋式ミニサイトの作業内容をまとめてみました。

寺子屋でもおおよそこのような順番で教えています。

 

 

メインキーワードの決定

アフィリ初心者は大規模サイトをつくると失敗しますので、いくら稼ぎたいか?より、サイトを完成させることを優先しましょう。

具体的には、最終的にあげたいワードでサジェストワードが200以上あると厳しいと思います。

アフィリ初心者は、できれば100以下が良いと思います。

ただ、単純にサジェストワードが200以上だとダメではなく、やたらと商標が多いジャンルや地域が多い場合は、検索意図が似ているのでその限りではありません。

 

サイト設計

とりあえず、メインキーワードでサジェストツールを使ってエックスマインドでサイト設計をします。

物販なら5つのグループ(ペルソナ)に分けることができますので、ペルソナを考える時間が大きく短縮できます。

寺子屋式サイト設計の仕方
どうもアクセルです。 最近はサイト設計について質問される機会が多いので、自分なりの考えを書いておこうと思います。 サイト設計をする理由は主に2つです。 SEO対策とサイト修正のためにやることです。 SEO

 

 

ドメイン取得とサーバーのレンタル

WPのインストールも忘れずに。

テンプレートにこだわりはありません。

ドメインは日本語、英語は問いません。

 

リサーチ(美容、健康系の場合)

・狙っているワードで上位媒体で狙っている案件チェック

・料金比較

・成分比較

・成分リサーチ

・用語集

寺子屋式リサーチの仕方
どうもアクセルです。 アフィリエイトのリサーチってどんなことをやるんですか?って質問が多いので、書いてみます。 商品(広告)のリサーチ ジャンルを決めたらまずやることが商品のリサーチだと思います。 当然ですが
寺子屋式LPの要約
サイトの骨組み(LPの要約をする)の手順 1 ユーザー像を絞る(年齢・性別・生活背景など) 目的・・・共感するため。共感する事で、結果としてユーザーはサイトに信頼性を持つことが出来る。 2 ユーザーが求める結果を想定する

 

 

記事設計

寺子屋式記事設計の仕方
どうもアクセルです。 サイト設計ができたら記事設計になります。 記事設計は、Googleドキュメント使っています。 今回はトップページの記事設計についてお話します。 サイト設計のおさらい サイト設計はこ

 

 

トップページのライティング

記事設計をもとにコンテンツ作成をしていきます。

美容や健康系の場合は、成分がメインコンテンツになるので、比較的早くライティングが進むはずです。

 

 

まとめ

これはあくまでトップページの完成なので、個別ページにはまた必要な作業が増えます。

また、寺子屋コンサルのキモはサイト修正なので、あくまでスタート地点に立てたというぐらいに考えておいてください。

リンクコントロールの話も寺子屋コンサルのみでお話しします。

     

コメント