2018年やったこと、2019年の予定

どうもアクセルです。

クリスマスのもろもろが終わったところで、2018年を振り返ってみます。

2017年やったこと、2018年の予定
どうもアクセルです。 2017年を振り返ると相変わらず、検索エンジンに向き合った1年でした。 週1以上、アフィリエイターさんやブロガーさんとランチor飲み会ができてリアルでも充実した年になりました。 寺子屋

こちらの記事で宣言した通りに過ごせたかなって思いました。

 

スポンサーリンク

2018年の振り返り

アフィリエイト

寺子屋2期を始める前(2017年10月)と比べるとずいぶんSEOアフィリで稼ぐのは大変になったと思います。

SEOアフィリはオワコンという人の気持ちが痛いほどわかります。

 

キーワード選定の重要性

SEOアフィリがオワコン?の理由の1つとしては、寺子屋メルマガで何度か言いましたが、戦う場所を間違えるとどうやっても上がらないという事です。

わかりやすくいうと特定のクエリで検索すると上位20位にアフィリサイトが1つもいないという状況です。

ここは、現状では、最低限避けるべき場所(キーワード)だと思います。

このようなキーワードは、今後も増えることが予想されます。

昔は稼げていたワードが今は・・・みたいなことが起きています。

でも、ルールさえ守れば今でも全然上位表示して稼げています。

 

ドメインパワー頼みでは厳しくなってきた

また、最近の傾向としては、ドメインパワーが強い大規模外注記事突っ込みサイトの順位の下落が始まっていることです。

予想はしていましたが、ダイエット関連、美容関連などの大規模サイトの力が今後はますます弱まっていくでしょう。

クエリ単位でみれば、やはり特化サイトには勝てないということです。

寺子屋生が作った特化サイトが、マ〇ベストに2語以上で勝つこともできるようになってきました。

 

検索意図を満たすだけでは厳しくなってきた

検索意図を満たすというのは、だいぶ上手になってきた人が増えましたが、それだけでは、既に上位にいるサイトには勝てません。

寺子屋メソッドのキーワードずらしやオリジナルコンテンツの発掘が重要になってくると予想しています。

 

被リンクは重要

被リンクは関しては、必須だけど最重要課題では、なくなりつつあります。

ノーリンクが良いって意味ではないので、被リンクを軽視している人は、たぶん生き残れなくなると思います。

被リンクは、たくさんはいらないけど、絶対に必要みたいなニュアンスです。

 

寺子屋セミナー

2018年は、11回のセミナーを開催することができました。

2018年のセミナーの予定(随時更新)
2018年のSEOアフィリエイトセミナー 日時 内容 料金 詳細 1月30日 アフィリエイトセミナー(壺会) 有料 一般募集なし 3月2日 サプリセミナー(東京) 無料 募集終了

 

今年は、自社開催は1回もなく全てゲスト講師でした。

テーマは、サイト設計、サイト修正、キーワード(ジャンル)選びについてです。

いずれもSEOに関するセミナー依頼が多かったです。

 

サイト診断(アフィリ相談)

サイト診断は、4名ほど。

サイト診断日記/無料申し込み系ジャンル
どうもアクセルです。 昨日は、サイト診断をやってきました。 サイト診断と言ってもアフィリエイトやネット集客に関することでしたら何を質問してもかまいません。 いわば単発の寺子屋コンサルとも言えるでしょう。 寺子

3時間ほど、その場で既存サイトのSEO的な修正ポイントや新規参入ジャンルやキーワード選びについて。

オンライン(スカイプ)とオフライン(対面)がありまして、どちらも金額は変わりません。

3か月間の寺子屋コンサルに躊躇する方は、お試しにこちらを検討してみてください。

 

寺子屋コンサル3期~5期

寺子屋は新体制で3か月スパンで3期ほどやってみました。

少人数制で人数は9名以下。

寺子屋ブログの内容+αで、3か月で上位表示するアフィリエイトコンサルを楽しくやらせていただきました。

途中、何度かマニュアルを改定して、寺子屋生には、なんとか一定の成果を残すことができたと思っています。

特にサイト修正のスカイプは好評でした。

寺子屋スカイプサポートについて
どうもアクセルです。 寺子屋アフィリエイトコンサルは、約50ページにわたるWEB版のマニュアルがあります。 このマニュアルは、サイト設計、記事設計、コンテンツ作成、SE0対策などの考え方や作業に加えて、今までの寺子屋生が

 

ちなみに寺子屋2期を2018年の3月までやっていたのですが、塾形式だったのでコンサルとは呼んでいません。

 

企業のSEOコンサル

企業のSEOコンサルについては、正直、戸惑うことが多かったです。

と言っても数社ですが。

もっと契約の時に、どこまでやることがコンサルの仕事なのかを明確にすべきだったと反省しています。

 

コンサル料の割に、こちらの負担が増えて、最後は、外注に近い形になってしまったこともありました。

こちらで考えた結論をリライトしただけ・・・みたいな事になってしまうのは二度とやりたくありません。

良かれと思ってやったことも、結果、こちらの負担ばかりが増えて、企業として何も力がついていないみたいな状況はお互い良くないですからね。

 

今はこんな感じで落ち着いています。

法人SEOコンサルの5つのプランにいて
どうもアクセルです。 あまり件数は多くないのですが、月に数回、法人からSEOコンサルの依頼があります。 SEOには、アフィリサイトも企業サイトも大差はないと思っているのですが、コンサルに関しては、あきらかに寺子屋アフィリ

 

寺子屋メルマガ

SEOやアフィリに特化したメルマガをやっています。

ツイッターだと前提条件がちがう人がいるので、なかなか言えなかったこともメルマガなら言えています。

メルマガを発行するのは大変だけど、前提条件を無視して、いろいろなノウハウを公開できる場ができたのは、嬉しく思います。

寺子屋メルマガ始めました。
どうもアクセルです。 寺子屋メルマガを始めました。 理由としては、ツイッターやブログだとどうしても不特定多数への情報提供になりがちなので、浅く広くという感じで、若干もやもやする事がありました。 見る人をメルマガ読者

 

誹謗中傷と営業妨害の裁判

アクセルに対する誹謗中傷や弊社に対する営業妨害の裁判については、まだ時間がかかりそうです。

すっきり解決してから新年を迎えたかったのですが、残念です。

でも、来年はさらに裁判が良い方に向かうと思います。

報告できることがあれば、寺子屋ブログで報告したいと思います。

 

結論から言えば、ツイッターでの嫌がらせは、ほとんどなくなりました。

最近では、便乗していた人も鳴りをひそめています。

相変わらず、他の人を口悪く批判しているところを見るとアクセルでなくても良かったのかもしれません。

 

また、元寺子屋生を名乗る人物がブログで虚偽の記事を拡散していましたが、今はなぜか削除されています。

他には、表に見える形での誹謗中傷や営業妨害は、現時点で確認できていません。

まだ誹謗中傷や営業妨害をめぐる裁判は、決着してませんが、一定の抑止効果となったと思います。

 

最近では、アクセルや寺子屋に嫌がらせをする方が、おかしいみたいな空気になってきたのかなあと個人的には思っています。

自分が正しいと思う事を続けていれば、間違いなく理解者は増えますね。

本当にツイッターをやめなくて良かったです。

 

とは言っても、やはり一定レベルの誹謗中傷をこえたら、本当に自分が間違っていないという事を裁判を通して発信していくのも大事だと思います。

正しいか正しくないかは裁判所に決めてもらうべきで、第三者が誰かを裁くのはどう考えてもおかしいですからね。

また、直接戦ってしまうと本当に守るべき人や寺子屋生をはじめとする自分を頼りにしてくれる人との時間を奪われてしまうので弁護士さんに任せて正解だったなあと思います。

 

何か困ったらことがあったら弊社の顧問弁護士にご相談ください。

ネットの誹謗中傷に強い弁護士さんがいます。 → 栗田勇法律事務所

 

 

2019年は?

2018年は、セミナーもナイトも1度も参加せずに終わりました。

なかなかタイミングが合いませんが、2019年は、他の人のセミナーも出てみようかとは思っています。

 

ワークショップとセミナー

さっそく2019年の1月にはワークショップと合同セミナーがあります。

いずれもすぐに完売しました。

ありがとうございました。

2019年のセミナーの予定(随時更新)
2019年のSEOアフィリエイトセミナー 日時 内容 料金 詳細 1月13日 合同セミナー(東京) 有料 募集終了 1月26日 サイト設計ワークショップ(名古屋) 有料 募集終了

 

久しぶりのワークショップで楽しみにしています。

また、コンサルサロンで知り合ったメンバーと一緒にセミナーをする事にもなり、こちらも楽しみにいています。

 

2018年はセミナーをやり過ぎた感があるので回数を抑えて、ワークショップや個人に向けての仕事を増やしていこうかと思います。

コンサル

単発を含めて、コンサルに力を入れていきたいです。

これは人数をどんどん増やすという意味ではなく、深さの話です。

 

マニュアルをもっと良いものにしたり、寺子屋生限定のセミナーをやったりするという事です。

3か月の寺子屋を卒業後も寺子屋生限定の情報発信は続けていきます。

 

アフィリエイト

アフィリエイトに関しては、やることは同じです。

SEOで狙ったワードで上位表示させて報酬を発生させる。

その方法については、あらゆる方法を試していく・・・という感じです。

 

寺子屋生に恥ずかしくないアフィリエイターでいたいと思います。

 

 

まとめ

おかげさまで、不定期ですが、いろいろな人が静岡に遊びに来てくれているので、東京や大阪などにいく機会はセミナー以外ではなくなってきました。

地元で気の合う飲み仲間もできました。

 

副社長とも楽しく仕事ができていますし、子供3人とも楽しく暮らしています。

あまり無理せず、自分たちのペースでSEOアフィリや寺子屋を続けていけたらいいなあって思います。

 

とりあえずYouTubeも広告系アフィリもやらないことにしています。

たぶんアドセンスもやらないと思います。

2019年も相変わらず集客は、SEOのみ。

 

寺子屋6期が1月から始まるので、人数分のキーワード選定をしているところです。

来年も引き続きよろしくお願いします。

 

     
 
日記
スポンサーリンク
アフィリ歴14年目。理系大卒後、社会人経験をし、2010年に脱サラ。夫婦で起業して、法人8期目のCEO。SEOを中心としたアフィリエイトのセミナー講師は40回以上。
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOアフィリエイトblog

コメント