アフィリエイター夫婦のメリット・デメリット




どうもアクセルです。

今年の11月末でアフィリエイト事業で法人化して丸7年が経ちます。

2018年の12月からは、8期目がスタートします。

 

夫婦のどちらかが、アフィリエイトで生活できるぐらいは稼いでいる方で、「夫婦でアフィリエイトをやりたい!」という相談をたまにうけることがあります。

どちらが良いとか悪いとかの答えは家庭によって違うので、判断が難しいところです。

この記事は、あくまで超個人的な意見という事で、ご容赦ください。

 

 

スポンサーリンク




夫婦でアフィリエイターになった経緯

自分が専業アフィリエイターになった2011年の4月の時点では、子供は2人いてアフィリ報酬は月数60万~80万ぐらいだったと思います。

 

Y(嫁)は外で働いていました。

ただ、パートとうい勤務体系だったので時々、記事外注をやってもらっている程度でした。

キーワード選定は自分がやって、Yが完成した記事はチャットワークで送ってもらっていました。

 

記事の書き方に関しては、一度も教えたことはありません。

もともと才能があったのだろうと思います。

2011年の9月に初めて月100万円を突破

ただ、この月は、いろいろな偶然が重なっての月100万だったので、3か月続いたら法人化しようと思っていました。

幸運なことに9月、10月、11月の3か月間連続で、月100万をこえることができ、今の税理士事務所に相談して法人化を決めました。

法人の口座を作ったり、会社のハンコを作ったりして準備を進めていました。

 

その時、Yから思いもよらない言葉が・・・

Y「副社長になりたいから、私はどうしたら良い?」

自分「お、おう。とりあえず仕事辞めてきて」

Y「わかった!」

 

という感じで本当に仕事を辞めてきました。

こうやって夫婦でアフィリエイターの法人が誕生しました。

 

夫婦アフィリエイターのメリット

税金面で有利

日本の所得税は累進課税なので、単純に一人で月100万の役員報酬をもらうより夫婦で合わせて月100万の役員報酬をもらった方が得です。

世帯年収は、減らさずに節税ができます。

世帯年収1200万の場合

一人で月100万二人で月100万(50万+50万)
税率33%20%
控除額約154万約43万×2名分=86万
所得税242万154万

年間で約88万円の節税になります。

ちなみに住民税や保険料などは世帯年収でみられるのであまり意味はありません。

仕事への理解

うちのスタイルは、リンク管理以外はすべて分業なので、1つのサイトを2人で作っています。

参入ジャンルの決定やサイトのコンセプトはお互いが軽くリサーチしたあとに話し合って決めています。

 

・リサーチ

・サイト設計

・記事設計

・ライティング

・外注管理

・サイト修正

 

作業に関しては、特にどちらがどっちということなく二人で手分けしてやっています。

サイト修正は副社長がやることが多いです。

 

ちなみに外注さんには、リサーチ、サイト設計、記事設計までこちらでやってライティングだけお願いしています。

狙ったワードで上位表示し、報酬が爆発したときも身近に喜べる人がいるというものは、うれしいものです。

売り上げが落ちたときも二人だからなんとかなるというのもあります。

そうやって夫婦二人三脚で法人アフィリエイターをやってきました。

 

隣にすわっていますが、作業中はめったに会話をしません。

連絡はチャットワークがメインです。

どうしても二人で考えるべきこと以外は黙々と作業をしています。

家事や育児

夫婦アフィリエイターの一番のメリットかもしれません。

 

期限が迫っている仕事を抱えていない方がやるという暗黙のルールがあります。

買い物したり、保育園や習い事の送り迎えとかです。

掃除もどちらがやるとか決まってません。

 

どうしても副社長の方が育児や家事の負担は大きいのですが、自分もそれなりにやっています。

会社員のお父さんよりは、多くやっているかなってレベルだと思っています。

 

特に子供が小さい時は、母親の役割は大きいと感じます。

この部分は本当に感謝です。

 

子供の勉強をみたり、しつけ的な部分は自分がなるべくやるようにしています。

 

 

夫婦アフィリエイターのデメリット

メリットに比べたら自分的には、大したことがないと思っているのですが、やはりアフィリ報酬が落ちたときは、なんとなく家庭の雰囲気が悪くなりますw

家庭によっては、仕事と家庭を切り離した方が良い場合もありそうです。

 

あと、飲みに行きすぎるとずるいペナが発生します。

これは、アフィリエイトに限らず夫婦で同じ仕事をしている人は避けられそうにありませんのでry。

 

 

まとめ

家庭的な事情がない限りは夫婦で同じアフィリエイターはよく考えた方がよいけど、夫婦で会社経営するのはメリットがたくさんあります。

ただし、いくら売り上げが大きくても絶対にやめた方が良いのは、夫婦仲が悪い家庭。

良い意味で公私混同をできれば、最強な人生が送れる気がします。

あくまで個人の感想ですけど。

 

 

夫婦でアフィエイターの人は調べてみると意外と多かった

アフィリエイト収益公開中!夫婦で稼ぐ実践記
夫婦2人と娘と愛犬、アフィリエイトで自由気ままに暮らしています。
夫婦でアフィリエイト生活。 | 私たち夫婦がどのように時間とお金の両方を手に入れるかといった 情報を皆様とシェアしたいと思います(^^)。           もちろん特別な才能は必要ありません♪             当サイトの情報は、少し時間はかかったとしてもアフィリエイトの 初心者の方が安定してまとまった収入を得られるようになることを 目的にしています。
フェワ湖 ポカラまでは成田空港からクアラルンプール経由でネパールの首都カトマンズまで11時間、カトマンズからポカラまで長距離バスで8時間かかりました。 帰りのバスは渋滞にかかり10時間かかりましたが(^^;)
50代からが面白い-おふたりさまで始めるセカンドライフ
セカンドライフに突入する50代夫婦のイロイロ。

勝手にリンクしたので、都合が悪い方はコメントやメール、ツイッターのDMなどで申し出て下さい。

     

コメント

  1. […] → アフィリエイター夫婦のメリット・デメリット(寺子屋アフィリエイトblog) […]