我が家のドラクエウォークの3つのメリット

どうもアクセルです。

ドラクエウォークが発表されて、しばらく経ったときに急に思い立ってドラクエウォークを始めました。

ツイッターでやっている人が増えてきて、楽しそうと思ったのがきっかけです。

もしよかったら、フレンドになってください。

フレンドは、現在30名になりました。

 

ただ、レベル上げをしてボスを倒すのでは面白くないと思い、ゲーム好きの長男(小4)といっしょにやることにしました。

 

長男の運動不足の解消

長男は、親に似て、運動があまり好きではありません。

運動の習い事はなかなか続かず、今はピアノしか習っていません。

家は、学校からも徒歩5分です。

 

最近、ややぽっちゃりしてきました。。。

 

これでは、まずいと思っていたところに、ドラクエウォークが発表されたんです。

すぐに格安シム(通話ができないプラン)を昔使っていたスマホに入れて、長男と一緒にやることにしました。

 

いつもは長女や次男の公園の散歩にいやいや付き合っていましたが案の定、楽しそうにスマホをもって歩いています。

さっそく、YouTubeで攻略方法を見たりもしています。

(こういう事だけは、めっちゃ勉強熱心だなw)

 

 

旅行好きの妻

これだけでもよかったのですが、今度は妻が「お土産」を取りに毎週末行こうと言い出しました。

旅行好きの妻らしいなあと思いました。

 

まずは近場から始めました。

次の日には、他県に遠征しました。

お土産は交換することができるのですが、そのためには課金が必要です。

うちは親子で課金なしと決めているので、自力で全国を回ることになりそうですw

(無理ゲーです。)

 

我が家のドラクエウォークのルールは、親子で決めました。

レベル上げは各自して良いけど、クエストは勝手に進めないというものです。

クエストをクリアするときは親子で一緒にということです。

 

まとめ

ドラクエウォークは、運動不足の解消、ご当地巡りという旅行好きの妻へが喜ぶという2つのメリットがあります。

また、親子の会話が増えるというメリットもあります。

全部で3つです。

 

ドラクエウォークに限らず、自分だけでなく家族を巻き込んで何かをやるって本当に重要なことだと感じます。

子供がかわいいだけの時間は本当に貴重で短いですから。

 

ドラクエウォークをぜひ、お試しください。

 

     
寺子屋メルマガ登録フォーム

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
寺子屋日記
専業アフィリエイター。デイリー100万円は未達。セミナー講師の実績は50回。寺子屋コンサル生100名突破。SEOアフィリ歴14年目。 2010年に脱サラして夫婦で起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOアフィリはメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント