フリーランス9年で得たものと失ったもの

どうもアクセルです。

来月は、法人8年目が終わります。

そして、12月からは法人9年目がスタートします。

フリーランス(専業アフィリエイター)になってからは、丸9年になります。

 

2011年の3月にサラリーマンをやめ、同4月から専業アフィリエイターになりました。

詳しくは、プロフィールをご覧ください。

 

自由を求めて、フリーランスになる若者が増えていますので、得たものと失ったものを思い出して書いてみました。

参考にしていただけたら幸いです。

フリーランスで得たもの

ある程度の金銭的な自由

この9年間、おかげさまで、アフィリ報酬が全く発生しないということはなかったです。

サイトはいくつ飛ばしましたが、法人を維持するぐらいの報酬はありました。

 

ただし、アフィリエイトという仕組みにがっつり乗っかっているだけで、自分の実力とかではないです。

それと社員を雇わなかったり、事務所を借りなかったりして、固定費が安かったことも幸いしていると思います。

 

その結果、ある程度の金額なら、値段を気にせずに買えるようになりました。

自分は、もともと物欲がないので、だいたいが食費や酒代という感じですw

 

その代わり、子供がほしいと言ったものはamazonであまり考えずにポチポチしています。

子供の習い事やキャンプなどの教育に良いと思ったものは、躊躇せずに申し込みます。

 

経済的にはある程度、自由を手に入れたと言えるかもしれません。

 

ちなみに、副社長とは別会計なので、Yさんが何にどう使っているかはわかりませんw

税金や保育料、住宅ローンなどは分担して払っています。

 

会社は、銀行からの借り入れが0なので、税金と経費が払えるぐらい残せばいいという感じです。

そして、あまり会社を大きくするつもりはありません。

今後もこの程度の経済的な自由は維持していきたいと思っています。

社会的な自由

専業アフィリエイターという仕事は、場所と時間にとらわれずに働くことができます。

 

自宅で仕事できるので、出社しなくても良いので、通勤がありません。

渋滞も満員電車もないです。

気分をかえてカフェで仕事をしてもいいですし、旅行しながらホテルで仕事をしてもいいわけです。

 

会社という組織に加わらなくていいので、後輩の教育も上司のご機嫌をとる必要もありません。

人間関係のしがらみから解放されます。

 

仕事による縛りである時間と場所、人間関係のしがらみからは確実に自由になりました。

家族との時間が増える

サラリーマンの時に残業などで遅く帰ったときは、子供の寝顔しかみることができなかった時もあります。

また、子供の行事に参加できない事もありました。

 

でも、フリーランスになってからは、子供の行事には皆勤賞です。

仕事がどんなに忙しくても、子供が寝た後やればいいと思っています。

ありがたいことにセミナー依頼をいただく事がありますが、それも家族に負担にならないような範囲でやっています。

 

ただ、自分は結婚して、子供が3人いるので、独身の方の「自由を手に入れる」という姿とは程遠いかもしれませんが、わりと満足しています。

家庭があるわりには、自由かなって思っています。

好きな人とだけ付き合える

人間ですから、合う合わないはあると思います。

たいていの場合、苦手な人と付き合わなきゃいけないときは、お金が絡むことが多い気がします。

 

そういう意味で、自分は好きな人にだけ囲まれて幸せです。

自分が嫌いな人(嫌われている人)と付き合わなくて良いのですから。

 

コンサル依頼も自分が合わなそうな人は断れます。

そういう意味では自由になったと言えるかもしれません。

 

フリーランスで失ったもの

安定収入

サラリーマンをやっていれば、よっぽどのことをしなければ、まずクビになることはありません。

これは、つまり安定収入が保証がされているという事になります。

言い方はアレですが、会社に行くだけで給料もらえて羨ましいです。

 

自分は、アフィリエイトという仕組みとGoogleという集客装置に依頼している以上、どちらが破綻しても明日から収入0です。

最悪な事態を想定して、貯金はある程度していますが、それもいつまでも続くわけではありません。

社会的な信用

アフィリエイターの中では、中堅ぐらいは稼いでいる(自称w)つもりですが、住宅ローンの時の銀行の対応を見ていると社長の信用って全くないんだなって思いました。

住宅ローンを検討したのが法人2年目だったということもありましたが。

結局は法人3年目で再審査という形になりました。

 

車を法人で購入しようとしたときも保証人が必要になりました。

リース会社もかなり塩対応でした。

 

法人専用のクレジットカードも限度額が10万円でした。

法人化する前に個人のクレジットカードはできるだけ作っておいた方がいいです。

 

個人の収入証明を見せても法人の決算書を見せても信用というのは、そう簡単に得られません。

よい勉強になりました。

健康

サラリーマン時代より8年間で20キロぐらい太りました。

やばいです。

 

一応、健康診断に行っていますが、正直不安でしかありません。

40歳をこえると代謝はガクッと落ちます。

若い人の○○ダイエットで10キロ減とか無理です。

 

元々運動をしてこなかったのですが、家でフリーランスになってからますます運動不足になりました。

自宅の近くにジムがいくつかできたので、そのうち通うかもしれません。

 

健康は、ほんと大事。

 

まとめ

自由を求めて、フリーランスになる方がいますが、収入があっての自由です。

お金を自分で稼ぐ能力がなければ、サラリーマンを続けましょう。

サラリーマンをやめないとできない事ってそんなに多くないと思いますから。

 

キラキラした側面だけを見ずに、デメリットも理解して上で人生の大事な選択をしてほしいと思っています。

副業じゃダメかも考えてみてください。

 

ちなみに自分自身は、本当にサラリーマンをやめた良かったのか?の答えは出ません。

きっと死ぬまで自問自答ですね。

     
寺子屋メルマガ登録フォーム

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
寺子屋日記
専業アフィリエイター。デイリー100万円は未達。セミナー講師の実績は48回。寺子屋コンサル生100名突破。SEOアフィリ歴14年目。 2010年に脱サラして夫婦で起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOアフィリはメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント

  1. モリリン より:

    始めてコメントさせていただきます。

    いつもためになるツイートや寺子屋サイトありがとうございます。

    運動ってなかなか続きませんよね?

    私は今すごくはまっているのが、「ロードバイク」です。

    1日30分でもロードバイクに乗ると、全身の結構が良くなったり、筋肉が付いて新陳代謝が上がります。

    30分ほど走ると全身から汗がでて「デトックス効果」も期待できますよ!

    ジョギングやウォーキングと違って短時間で運動出来るのも魅力です。

    色々と書きたいことはあるのですが、あまり長文になってしまうと失礼かと思うのでこれぐらいにしておきます。

    もしよければ「ロードバイク」検討してみてください。

    アフィリエイターも健康第一ですので、気を付けてください。

    以上です。

    気分を悪くされたら申し訳ございません。

    • アクセル より:

      もりりんさん

      アクセルです。

      コメントありがとうございます。

      実はロードバイクは既に購入済みです。
      ただ、あまり使用頻度は高くないので、今後は時間を作ってもっと取り組んでいこうと思いました。

      貴重なアドバイスありがとうございました。
      今後ともよろしくお願いします。

  2. モリリン より:

    アクセル様

    返信ありがとうございます。

    誤字脱字を後で気が付きました

    しかも直してくれるなんて「感激」ですありがとうございます。

    お手間を取らせてしまい申し訳ございません。

    ロードバイク購入済みだったんですね(*^^)v

    やはりはまっていないとなかなか続かないものですね。

    何か思いついたらまたコメントさせていただきます。

    こちらこそよろしくお願いいたします。

    ありがとうございました。