fbpx

情報商材ってどうなの?

どうもアクセルです。

最近のツイッター界隈を見ると極端なツイートをする人が多いなって思っています。

 

例えば、ブロガーアフィリエイター界隈に降臨してきたいわゆるイメージ戦略と嘘の実績だけで高額のお金を振り込ませる「情報商材屋」とサイトアフィリで実績を出している人たちがノウハウを有料で販売する「教材」とは大きく違います。

どちらも情報商材と言われるので混同しやすいですが、全て悪と決めつけるのはどうかと思います。

ちなみに有料で情報販売している以上、自分の中では、有料noteも同じくくりです。

 

 

情報商材は300万円以上買いましたw

初めて情報商材を買ったのは、2007年7月15日でした。

当時はアドセンス月3万、アフィエイト月2万ぐらいだったと思います。

下から3つめの「インスタントブログアフィリエイト」という商材を実践して、初めてアフィリエイトで月10万円をこえました。

こんな事が起きると情報商材にはプラスの印象しかなくなってしまって、気づいたら数年間で300万円以上の情報商材を買う事に。

今は、サイトアフィリの商材だけにしておけばよかったと後悔していますw

 

300万円の中の1割がいわゆる優良商材と言われるもので、正しく実践すれば本当に稼げるものでした。

しかし、その当時は稼げた1割の有料商材も今は通用しないノウハウばかりになってしまいました。

とは言っても、数100万円以上稼げたものも多数あり、完全に費用対効果はありましたよ。

 

300万円の投資で数億円

今でも、自分の中でたまに読み返すのは、「アフィリエイトファクトリー」という商材だけです。

残念ながら既に販売停止になってしまいましたが、作者は、今も稼ぎまくっているアフィリエイターさんです。

 

その他には、茂野さんという方が考案された「しかしライティング」というノウハウも読み返すことがあります。

こちらの一般販売されておらず、セミナーのみで知ることができます。

茂野さんのしかしライティングは汎用性が高く、素晴らしいものなので、一緒にセミナーをやったこともあります。

茂野さんを三島に呼んでサイト公開処刑の勉強会をした件 - 法人化したアフィリエイターの日記
3月6日の金曜日に、アフィリエイター21名と茂野さんとサイト公開処刑の勉強会をしてきました。 この勉強会を三島でやるのは、3回目です。 しかし、名古屋も入れて4回も参加しているのに、毎回新しい発見がある不思議なワークです。 前半に茂野さんの講義を聞く 今回はサイト公開処刑のワークを長くとりたかったので、午前中に茂野さん

商材代に300万円以上使った大馬鹿やろうですが、アフィリエイトファクトリー、しかしライティング、LFMというサロンのおかげで確定ベースで数億円のアフィリ報酬を稼ぐことができました。

もちろん、ツイッターや飲み会で知り合って人との情報交換も大きく関わっています。

300万円の投資で数億円ですから、まあ仕方がないのかなあと思っております。

 

 

まとめ

情報商材は、詐欺的なものもあるし、有益なものもあります。

なので、情報商材=全てが悪と決めつけるのは、賢い人ではないと思います。

 

アフィリエイトは、楽して誰でも稼げるような時代は終わりました。

(昔からそうなんですけど、最近は特に)

アフィリ=苦行という視点で、その人のブログを読むなりメルマガを読むなりして自分で判断して情報商材を取捨選択していくしかないと思います。

     
 
日記
専業アフィリエイター。でも、教える事が天職。セミナー講師の実績は48回。アフィリコンサル約100名。SEOアフィリ歴14年目。 SEOコンサル数社。 2010年に脱サラして夫婦でIT会社を起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOアフィリはメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋メルマガ

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(姓)
*メールアドレス

寺子屋SEOブログ

コメント