ニュース記事の信ぴょう性について

どうもアクセルです。

先日、家族でキャンプに行ってきました。

場所は、グリーンヴィレッジ川根というオートキャンプ場です。

テントを購入して約3か月、ようやくデイキャンパーを卒業しました。

そこで偶然、水の事故に出くわしました。

20日午後3時40分ごろ、島田市川根町身成のキャンプ場「グリーンビレッジ川根」の屋外プールで静岡市清水区の男児(2)が溺れたと従業員から119番があった。静岡市消防局と島田署によると、男児はドクターヘリで病院に搬送された。容体は不明。家族と同キャンプ場を訪れていたという。

引用元:Yahoo!ニュース

目の前で救急車が呼ばれ、警察の関係者に対しての事情聴取とマスコミの取材を見ていました。

たった3行のYahoo!ニュースでしたが、この伝え方に違和感を感じました。

 

まず、救急車が到着した時には、子供は意識がありました。

プールでおぼれたのは事実ですけど、正直、救急車を呼ぶほどかなあって思いました。

その証拠に、親は救急車に乗り込みませんでした。

重篤な場合、親は子供の付き添いとして必ず救急車に乗り込みます。(現場にいた看護師免許を所有している人の話)

 

ドクターヘリが来たことも大事になってしまったのかなあと思いました。

ドクターヘリ=緊急性が高いというイメージがあるかと思いますが、田舎では大きな病院が少なく、都会に比べてドクターヘリは多用されているイメージです。

 

なにより「容態は不明」にも違和感を感じました。

先ほども言ったように、救急車に乗り込んだ児童には意識が明確にありましたから。

溺れて水を飲んだのは事実ですけど。

ちなみに救急車を呼んだのはおぼれた子の親との事。

 

マスコミはしっかり取材してほしいと思いました。

 

夜は焚火を楽しみました。

     
【無料】寺子屋メルマガ登録フォーム

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
寺子屋日記
法人9期目のCEO。夫婦で専業アフィリエイターをしながら、15年間続けているSEOアフィリエイトの手法を惜しげもなく教える「寺子屋式アフィリ」の先生です。寺子屋生は100名を突破!!最新のSEOアフィリ情報はメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント