「やりたい事がない」は幸せだと思う理由

やりたい事がないは幸せだと思う理由

どうも、アクセル先生です。

「やりたい事がない」って僕は幸せな事だと思います。

だって、現状に満足していたらやりたい事なんて考えもしないでしょうから。

僕は、長女の保険適用外の治療費のために借金をしました。

その借金の返済のためにブログを始めました。

ブログで稼いで、稼いだお金で借金を返済すると決めました。

決めたことなので、迷いは全くありませんでした。

「やりたい事」というより「やらざるをえない事」でした。

「やりたい事」って基本はポジティブなことじゃないんですよ。

ネガティブなことを解決するために仕方なく「やらざるをえない事」を「やりたい事」って呼んでいるだけです。

 

お金が全てじゃないの価値観が変わった

「お金が全てじゃない」という人もいますが、僕も全く同じ考えでした。

でも、生まれて初めて借金をした僕には、お金が全てでした。

1日でも早く借金を返済したい。

その一心で、とにかくブログで稼ぐ事しか考えていなかったです。

「ブログで稼げたらいいなあ」みたいな甘い考えではありませんでした。

だから月100万円を達成するために6年間も頑張れたのだと思います。

幸いなことに月の返済額はそこまで大きくなかったのですぐに大金が必要ではなかったのが幸いでした。

結局、完全に借金がなくなったのは住宅ローンの審査のギリギリ前でした。

法人化して3年目ぐらいだったと思います。

いくらブログで稼ぐためとは言っても、さすがに自己投資をしすぎました。

 

アクセルにはブログの先生はいません

ブログに関しては、コンサルをやっている人が、ほとんどいなかったので1度も受けたことがありません。

せいぜい、有料セミナーに参加したぐらいです。

後から、質問もできませんし基本的には、ブログは独学です。

そう考えてるとホントに良い時代になりましたよ。

ブログの先生がたくさんいますから。

ちなみに僕自身は、ブログに関しては、書籍やYouTubeを含めて現在は、どこからも情報を得ていません。

信頼できる数名の方とは本質的なことの情報交換をたまにするぐらいです。

表では言いませんが超有名サイトの管理人数名と長いお付き合いがありますので。

そんなこんなで、寺子屋式SEOは5年以上、独自の路線です。

今後もブログSEOのノウハウに関しては、誰からも教わる事はないでしょう。

ヒントをもらうぐらいはあるかもしれませんが。

寺子屋式は、誰もやっていない方法を実践してブログで稼ぐから成果が出やすいのだと思います。

みんなと同じ方法をやったら差がつかなくて当然です。

先日、寺子屋ビギナー限定で行ったAhrefsのセミナーもおそらく誰も実践していない内容です。

7月に寺子屋ビギナー限定で行った必要なページ数についての理論も誰も教えてはくれない内容です。

 

有料商材を購入する必要がない人は幸せだと思う

1万円以下の有料商材の購入を迷っているのは、値段ではないと思います。

100万円以上するなら値段で迷う気持ちはわかりますけどね。

この金額で購入を迷うのは、必要がないからです。

でも、それは、それで幸せな事です。

買わない選択をして大正解です。

絶対に購入してはいけない人です。

必要と感じないものを買ってもハードディスクのゴミになるだけですから。

現在、お金が必要な状況に追い込まれていないのでしたらその判断は大正解です。

給料だけで暮らせるなら何も問題がないのです。

今の状況を変える必要がないと心の奥底では思っているから良いのです。

例えば、僕自身、大きな病気やけがをしたことがないので、健康に興味がありません。

(ほんとはダメな事はわかっています)

健康に関する情報は知っていてもスポーツジムも通っていませんし運動を全くしない日もあります。

でも、今の生活を続けていたら近い将来に死ぬという状況になったら変わると思います。

一気に健康にめざめてスポーツジムの契約をするでしょう。

食生活も大きく見直します。

同じように、どうしてもブログで稼ぎたいとならないと前に進むのは難しいですよね。

ブログで稼ぐ事を前提としたライフスタイルを送りたい。

お金と時間を手に入れて心の余裕を手に入れたい!

人間関係のストレスがないストレスフリーの人生を送りたい!

そういう人は、寺子屋式がお役に立てると思います。

メルマガバックナンバー
シェアする




寺子屋SEOブログ/ブログを収益化する方法

コメント