寺子屋ロードマップ~ブログを収益化するまでの道のり~

寺子屋ロードマップ~ブログを収益化するまでの道のり~

このページはアフィリエイトで稼ぐまでの道筋を示したものです。

この順でSEOアフィリエイトを理解していくことで最短でブログで収益化をすることができます。

寺子屋ブログを実践した人の感想

YURIさん
YURIさん

寺子屋ブログで実践したミニサイトで、月20万円前後を稼ぐサイトになっていました。また、某ミドルワードで4位になりました。

まるおさん
まるおさん

寺子屋ブログと寺子屋セミナーだけで、1年かからずに月30万円です。好きなことでも得意なことでもないジャンルにもかかわらず、この成果を出しました。

はゆまさん
はゆまさん

寺子屋ブログで3か月で報酬が6倍になりました。その後、月100万(確定)を達成できました。

ほしださん
ほしださん

寺子屋ブログを実践して4か月で5万円達成しました。その後、月100万(確定)を達成できました。

リリンさん
リリンさん

アフィリエイト初心者が寺子屋ブログで初報酬を達成しました。副業という限られた時間で上げることができました。

第1章:アフィリエイトが稼げる仕組み

アフィリエイトを怪しく考えている人も少なくありません。

でも、実際は、アフィリエイトと呼んでいないだけで同じようなビジネスモデルはたくさんあります。

例えば、賃貸で部屋を借りるときには、家賃や敷金、礼金のほかに、不動産屋さんに紹介手数料というものを支払いますよね。

これは、アフィリエイトと全く同じものです。

つまり、アフィリエイトは、他人の商品を代理で売って、その一部をマージンとしてもらうという昔からあるビジネスモデルなんです。

アフィリエイトって今でも稼げるの?
アフィリエイトって今でも稼げるの? どうも、アクセル先生です。 改めて、アフィリエイトがなぜ稼げるのか?というお話をしてみます。 アフィリエイトの仕組みについて良い記事がありますので、ご覧ください。 ...

 

第2章:アフィリエイトで稼げるジャンル

アフィリエイト報酬は市場規模、つまり欲しいと思っている人間が多いことや悩んでいる人が多いジャンルほど大きくなります。

例えば、「お金が欲しい」「異性と出会いたい」などのジャンルは、アクセルがアフィリエイトを始めた2005年から一度も衰えることがない鉄板ジャンルです。

そのほかにも稼げるジャンルというのはいくつかあります。

アフィリエイトで稼げるジャンル令和3年版
アフィリエイトはジャンルの選択を間違ったら稼げるようになりません。 どんなキーワードを狙うのか?は重要ですが、基本的に稼げている人はジャンルがほぼ同じです。 そこで、おすすめジャンルをいくつかピックアップしてみました。 脱毛ジ...

 

第3章:稼げるキーワードについて

多くのアフィリエイトで稼げるない人は、ライバル不在のブルーオーシャンのキーワードを狙いましょうとかロングテールキーワードで集客しましょうと言った間違った情報をうのみにしてしまっています。

そんなことをしても絶対に稼げるようになりません。

ライバル不在のブルーオーシャンというのはアフィリエイトの限らず、多くの人が参入したけど、お客さんがいなくて撤退した領域なのです。

たとえ、そんなおいしい市場があったとしても、情報化社会では、いつかは多くの人に知られてしまうことになりますので、一瞬しか稼げません。

また、ロングテールキーワードは、検索ボリュームが少なく、ドメインを強くすることができないので、今すぐやめてください。

キーワード選定/アフィリサイトの3つのポイント
どうもアクセルです。 最近のGoogleの検索結果は、SEOのノウハウやスキル以前にキーワード選びがとても重要だと感じています。 自分は、既存サイトのメンテナンスをしながら、最低でも3か月に1回はそこそこ難しいキーワードを狙うた...

 

第4章:タイトルタグと見出しタグについて

キーワード選定が間違っていないという前提の話になりますが、Googleに好かれるために非常に重要な項目です。

この2つを試行錯誤することで寺子屋式というは生まれました。

タイトルタグを見出しタグの組み合わせは無数にありますので、最初からSEOに強い作り方をすることで大幅な時間短縮になります。

寺子屋式タイトルタグと見出しタグの作り方
タイトルタグとは? タイトルタグはSEO的にもっとも重要な要素の1つです。 もちろん、キーワード選定が間違っていたらダメですが、狙うワードが正しければ、タイトルタグを正しく設定することで上位表示がかなり有利になります。 ページ...

 

第5章:アフィリ記事の作り方

アフィリエイトで稼いでいない人の大半は、正しく検索意図を読み取ることができていません。

自分の想像で記事を書いてしまったり、やたらとオリジナル性を出そうとおかしな記事を書いてしまっています。

検索意図は、Googleでのリサーチによってのみ正しい答えが得られます。

アフィリ記事の作り方について
検索意図を探る方法 検索意図は、Googleが決めています。 そして、Googleはユーザーの検索行動によって検索意図を決めています。 例えば「警察官 転職」と検索する人は2つの可能性があります。 ・...

 

第6章:アフィリ記事の修正について

既に稼いでいるプロのアフィリエイターですら、記事の修正ができず、ひたすら新規記事の追加だけの人も多いです。

また、ドメインパワーに頼りきりになって、修正SEOをないがしろにしているメディア運営者も少なくありません。

今のGoogleは、検索意図が同じキーワード(見た目は違うワード)で記事を増やすとかえって順位がさがり、サイト全体としてのアクセスが減少してしまいます。

このことを認識すれば、いかに修正SEOが重要なのかがわかっていただけると思います。

アフィリサイトの記事の修正について
記事の修正点の条件 寺子屋式はサイト修正を前提に考えられたSEOノウハウです。 サイトが完成したらオワリではありません。 むしろやっとスタート地点にたったぐらいです。 サイト修正には時間がかかるので、全ペ...

 

まとめ

「SEOは運!」という人もいますが、これは間違っていると思います。

確かにGoogleはブラックボックスで、外からはわからないという意見を言う人もいます。

しかし、これが正しいとすると世の中のあらゆる統計学、自然科学を否定する事になります。

あくまでSEOとは、仮設と検証の積み上げであり、運ではなく再現性のあるものだということをこのブログに書かれているノウハウの実践を通して知っていただきたいと心から願っています。

タイトルとURLをコピーしました