人生の満足度はチャレンジであがる

チャレンジしている人生ですか?

どうも、アクセル先生です。

人生の満足度は、どれだけ自分がチャレンジしているか?だと最近、この動画で知りました。

チャレンジによって失敗や成功かは、本当は問題ではないのです。

チャンレンジする事が重要なんです。

極端な事を言うと人間はいつか死にます。

でも、それがわかっていても人間は挑戦し続ける生き物です。

長生きすることが重要ではないからです。

逆に、いくら健康であってもお金がたくさんあっても挑戦しない人生は満足度が高くなりません。

僕が寺子屋をやっているのも、ブログを書いているのも、ツイッターをやっているのも全部、同じ理由です。

挑戦する人を応援したいからです。

・ブログを習いたい
・メルマガを習いたい
・ツイッターを習いたい

そんな時にどんな人を先生にすれば良いか?を聞かれることがあります。

あくまで僕の意見ですが、チャレンジを応援してくれる先生が良いと思います。

生徒のチャレンジを全力で応援してくれる先生です。

生徒がやる気をなくしても先生はあきらめないみたいな人が良いです。

こんな先生に出会ったら生徒はモチベーションが高くいられると思います。

良い影響受けまくりですね。

ブログは本当に結果が出にくいです。

報酬0が半年、1年続く事も多々あります。

でも、僕は、こうも思うわけです。

「そんなに長い間、挑戦できるんだ」と。

ブログによって人生の満足度が上がりまくりです。

結果も大事ですが、それ以上にどれだけ自分がチャレンジをしているか?が人生の満足度には重要なのです。

ブログで1年以上稼げなかったという事実は変わりません。

でも、その1年間は、チャレンジを続けた1年だったと思います。

人生の満足度が高かったはずです。

稼げていない時のアクセルがまさにそうでした

ブログで稼げていないのに充実した日々でした。

考えてみたら初めての受験である高校受験もそうでした。

毎日のように志望校の過去問を解いていました。

模試の点数が思うようにあがらない時もキラキラした日々でした。

結果が全てではないのです。

ビジネスの結果=お金だと思いますが、それは後からついてくるものだと僕は心から思っています。

教員免許を取得後、教員採用試験に何度トライしても合格しませんでした。

それでもチャレンジをしている日々は僕の中で実に充実した期間でした。

ブログは難しい、オワコン、なかなか結果にならない。

そんな事を気にせず、ブログで本当の自由を手に入れるためのチャレンジをする人だけを僕はこれからも応援していきたいです。

もちろん、応援するだけでなく、僕自身も常にチャレンジすることをお約束します。

先生選びで重要なのは、生徒のチャレンジを全力で応援してくれる先生です。

それに加えて、先生自身も何かにチャレンジしている人が良いです。

僕は、この半年間、ブログ以外にもチャレンジしました。

それがツイッターでした。

おかげで僕はフォロワー数が25000人を越えました。

 

あなたは、チャレンジしていますか?

メルマガバックナンバー
シェアする




寺子屋SEOブログ/ブログを収益化する方法

コメント