fbpx

寺子屋6期生の感想2

寺子屋6期生です。

2019年1月から3月まで寺子屋式の6期コンサルを受け、悩みワード(ジャンルワード)を作り、期間内に報酬を上げることができました。

コンサルが終わり、改めてアクセルさんのTweetや寺子屋ブログ、メルマガに書いている内容を見るとノウハウのほとんどが書かれています。

ただ、それが理解できるのであればそれは良いですが、私はコンサルを受けて理解できたいわゆる凡人。

善は急げと本能のままコンサルを受けておいて良かったと今でも思っています。

・アフィリエイトで躓いている
・成果が伸びない
・今までやってきたことでは順位がつかなくなってきた

という今現状をどうにか打破したい。

そう考えているなら学ぶにはもってこいです。

寺子屋式に入った理由

私は今まで、100記事信仰のホワイトハットでアフィリエイトを行ってきました。

2018年5月頃までは確かにその手法でも記事を増やすことによるドメイン評価が上がるという状況。

当時は手を動かす、記事を追加しまくるというやり方。

売上も順調に伸びピークで20万程度、他のジャンルや外注をしてさらに飛躍だ!という状況でした。

 

しかし、以降は健康アップデートによりアクセスも売上もはガタ落ち、記事を書いても評価されないという悲惨な今でも思い出したくない状況になったのです。

もう無駄な時間は作りたくない、せっかく作ったのに評価されないという人生の無駄な時間は使いたくないと心から思いました。

 

そんなときにアクセルさんのセミナーに参加し、修正したところ早速報酬発生。

これはまだまだ知らないこと多いし勉強しなきゃやべぇなこれって思ったわけです。

さっさと稼ごう、SEO関連のツイッター漁りで、一番人間臭くて一番情報を出しているアクセルさんの寺子屋コンサルを受けることにしました。

いろいろ書いてますが最終的な決断は感性です。後悔は全くありません。

 

寺子屋式コンサルを受けて良かったこと(メリット)

個人的な感想です。

自分のやったことが血肉になる

寺子屋式コンサルは、いちから自分でリサーチを行いサイトを作っていきます。

作って行く際に出てくる疑問はその都度質問をし解決し、二人三脚で完成へと導いていく流れといっていいでしょう。

自分でやるのと他人のをただ見るとでは、得られる経験値は数倍違います。

自分でやったことによってこうやればいいんだという一つの指標を得ることができます。

無駄な作業がなくなる

寺子屋式は成約に直結するための必要最低限しかページは作りません。

100記事とか成果がでなければ200記事とか無駄な事は必要なくなります。

必要なリサーチを行い、最低限必要な分だけページを作る。

あれも必要かも、これも実は必要なのかも…という疑心暗鬼になることもなく最短距離で突っ走ることができるのはコンサル受けて良かったという一番の収穫です。

はじめのうちから失敗のリスクが減らせる

GoogleのアップデートやITPの影響によって、昔のようにアフィリエイトも簡単に行うことは難しくなりました。

自分の考えだけで下手に手を出した案件では全く稼げないなんてことも今ではありえる話です。

コンサルを受ければどのジャンル問わずどれがまだ狙えるのか目利きを得ることができます。

疑問があってもすぐに解決できる

寺子屋式のブログやメルマガ、アクセルさんのTweetをみれば寺子屋式の大半、下手すれば9割以上は書いているんじゃないでしょうか。

ただそれをすべて理解できる人は極々一部で、寺子屋式コンサル不要なスーパーアフィリエイター。

人それぞれ疑問点が出てきます。

コンサルを受ければ、そんな疑問もすぐに解決、自分なりに検証したり考えたり、悩んだりする必要がなくなります。

これは正直すっごい頭のつっかえが取れてよかったですね。

一つやりきれば応用が効く

1ジャンルしっかりとリサーチするようにすれば、他の類似したジャンルにも応用が効くようになります。

つまりはリサーチの量が少ないのに、また別のジャンルも手がつけやすいということ。

はじめこそ大変ですが、応用が効くのでサイト作りのスピードも加速します。

実際私はコンサル期間中に2サイト立ち上げましたが、2サイト目はほとんど前のジャンルの流用みたいなものでリサーチ含め完成まで2週間程度だったと思います。

いろんな人と繋がれる

アフィリエイターとの人脈はほとんどありませんでしたが、寺子屋に入ったことによっていろいろな方と知り会えることができました。

アフィリエイトター同士時にはライバルになることもありますが、同じ業界で同じ苦労をしている人たち、共通の話題もあり元気を頂けます。

時には言っていいの?という話も聞けて本当に勉強になります。

情報に対して右往左往する必要がなくなる

ネットやツイッターを見ているとあれこれノウハウが出回っています。

結局どれがいいの?どれもどっちつかず、経験上やってみても結局成果が出ずに時間とお金を浪費することも多くありました。

寺子屋式コンサルを受ければ一つの型をしっかり学べることができます。

様々な情報に悩む必要がなくなる無駄にnoteを買うとかツールを買う必要がなくなりました。

今後も必要な情報かどうかの指標にはなります。

 

寺子屋式コンサルで辛かったこと(デメリット)

寺子屋式コンサルを受けた結果後悔は全くありません。しかしながらやってる最中に感じたこれは本当に辛い…という事を正直に書いておきます。

これから受けられる方、現在コンサルを受けている方の参考になれば幸いです。

肩こり

寺子屋式はいわゆる型にはめたやり方で、事の7割以上をリサーチに費やします。

調べてまとめて、調べてまとめての繰り返し、作業自体の知識は必要なく、ただまとめる同じ作業。

同じ動作でずっとPCをいじる時間が増えるため、血流が悪くなり肩こりがきつかったです。

現状はある程度改善されましたが、地味に辛い。

コンサル中は自由時間が減る

3ヶ月というコンサル期間ですが、いざはじめると「これ間に合うの?」という焦りと思った以上に事が進まない状況にヤキモキすると思います。

当然作業時間を確保するためにプライベートな時間を割く必要が出るでしょう。休日返上の人もいれば睡眠時間を削らなくてはならない人もいるでしょう。

期限もあり心理的なプレッシャーも多かったです。

あれもしたい、これもしたいでもリサーチしなきゃ…

こんな日々が悶々と続きます。

気分転換に一日くらいサボってもいいかもしれません。私はサボりました。

同じ作業が続くので悶々とする

記事を書かないと駄目だという、一種の脅迫的な考え、悪い習慣ですね。

リサーチこそ重要なのは頭では解っていても、記事を書けないネット上では公開0なわけですから悶々とします。

リサーチ量が多く先が見えない
終わりが見えない
リサーチしたらまた新しいリサーチが出てくる

現状進んでいるのか後退しているのか寺子屋開始2週間目くらいは割としんどかったです。

 

寺子屋式コンサル時の作業時間

週で20時間くらいだと思います。

ただずっとPCの前に座ってやる累計時間じゃありません。

リサーチによってはちょっとした暇な時間にスマホ片手でももできる作業もあるので、移動中や、仕事の暇な時間帯にちょろちょろとやるなどその累計になります。

私は飲食店のオーナー兼店主をやっているので割とその点は気楽だったかもしれません。

寺子屋式コンサルは時間が本当に必要になるので空いた時間も無駄にせずリサーチや記事を書く事をおすすめします。

はじめの1ヶ月目は覚えることと圧倒的作業量が同時に来るので、時間的にも頭のキャパシティもフルに使います。

この1ヶ月はイベントや予定が無い時期にあわせるようにした方がいいかもしれません。

 

寺子屋式コンサルを受けるのにおすすめできない方

個人的に寺子屋式コンサルを受けて、こんな人達には向いていないだろうなぁという特徴をまとめてみました。

作業時間が取れない

寺子屋式は想像している以上に地味でアナログなやり方です。ツールや情報が多くなっていても結局は泥臭い作業の連続で近道はありません。

最低でも1日あたりの作業量は平均して2時間以上は確保しないと成果を得ることは難しいでしょう。

マニュアルだけでも…という考えではコンサルを受ける意味は本当にありません。

それであれば寺子屋式ブログやツイッター、メルマガを見ていれば良いと思います。

どうしても今知りたいのであれば単発コンサルを受けられるをおすすめします。

一番重要なのが作業時間の確保です。

地味な作業に耐えられない

寺子屋式のノウハウは裏技のようなものではなく、アフィリエイト手法の一つの型といっていいでしょう。

その作業はとにかく地味で、リサーチ、リサーチ、リサーチの連続。

全く記事が書けずに悶々とする日々を過ごすこと、膨大かつ地味なリサーチに心が折れることもあるかもしれません。

地味で同じような作業を続ける事ができない人は向いていません。

聞いたらできると思っている方

残念ながら寺子屋式はツールの提供や、裏技的なノウハウ提供は行っていません。

サイトを作ってくれるとか、ワンクリックで記事が出来上がるとかそういった類ではなく一から自分でサイトを作成し成果を得るというやり方

コンサルを受ければ何もしなくても検索上位に行ける、アフィ報酬が増えるという甘いものではありません。

初心者

初心者の定義は難しいのですが、最低でも

サーバーレンタル
ドメインの取得
ワードプレスのインストール
アフィリエイトのやり方(aspの申請やリンク等)
検索すれば解決できるようなツール各種

これらは各自でできることは最低条件です。一つでもわからない場合はまずは自分でできるようになってからでも遅くはありません。

コンサルはあくまでSEOコンサルであってパソコン初心者塾ではありませんから。

 

さいごに

この3ヶ月で相当レベルアップできたと実感。

本当に最短でアフィリエイト報酬得られた、そして知識を得たなと感じています。

振り返ってみれば寺子屋式コンサルは、やる気と作業時間と最低限のスキルがあれば最後まで行けるようになっています。

マニュアルも簡単に作られていますし、疑問点があればその都度質問をすればいいだけ。

寺子屋式コンサルも7期目ですからブラッシュアップも相当されているでしょう。

後はこっちがやるのはひたすらリサーチリサーチアンドリサーチ。

最終的な仕上げはスカイプコンサル。

自分には自信が無い…と感じている人は作業時間の確保さえあれば大丈夫です。

SEOで悩むなら寺子屋式コンサルに足を踏み入れるのは決して悪くはありません。

 

寺子屋アフィリエイトコンサル(寺子屋8期の募集ページ)
コンサルの目的 寺子屋アフィリエイトコンサルは、3か月でSEOに強い寺子屋式ミニサイトを1から学ぶことを目的としています。 チャットワークやスカイプがメインのマンツーマンできめ細かいサポートが特徴です。 金額に
     
 
寺子屋卒業生の感想
専業アフィリエイター。でも、教える事が天職。セミナー講師の実績は48回。アフィリコンサル約100名。SEOアフィリ歴14年目。 SEOコンサル数社。 2010年に脱サラして夫婦でIT会社を起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOアフィリはメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋メルマガ

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(姓)
*メールアドレス

寺子屋SEOブログ

コメント