【寺子屋式】初心者アフィリエイターがするべきことは?

どうもアクセルです。

年末なのに、隙間時間を見つけてブログを書いています。

初心者アフィリエイターが最初にすべきことは?

寺子屋生の感想を見るとアフィリエイトは作業量が多いと感じる人が多いと思います。

アフィリエイトは、兼業の方が多いです。

昼間は働いて、休みの日や帰ってきてから作業するという感じです。

 

自分のように専業で昼からずっと作業できる体制の人は非常に少ないです。

ですから、いかにアフィリエイトの時間を確保するかがとても重要です。

 

結婚して子供がいる人の場合

小さい子供を2人育児しながらのコンサルだったので、時間がなかなか取れないことも多くありました。

そのため、土日に子どもたちを連れだしてもらって記事を書いたりと、この3ヵ月間は寺子屋コンサルを優先順位1位にして、必死に作業しました。

引用元 → 寺子屋3期生の感想

 

独身なら問題ないですが、結婚して子供がいる場合は、仕事以外の時間を全てをアフィリエイトの作業につぎ込むというのは無理な話です。

そこで、家族の理解や協力が不可欠です。

 

この女性は寺子屋3期生ですが、今もその時作ったサイトからコンスタントに発生しています。

寺子屋式ミニサイトで新サイトも迷うことなく作っているとのことでした。

寺子屋開始前にやることは時間の確保のための家族の協力です。

 

会社員で昼間は作業できない人の場合

朝は4時代に起きたり、通勤電車でもみくちゃにされながらもスマホで記事を書いたり、帰りの通勤電車や家に帰ってからもサイトを作り続けました。

(ぶっちゃけなんなら、本業中も少し書いていました。笑)

引用元 → 寺子屋3期生の感想

(   )の中は見なかったことにしますw

ここには書いていませんが、この寺子屋生は家から駅までの歩いてる時に音声で記事を書いていたとスカイプで教えてくれました。

自分が言ったわけではないのにここまでして作業時間を作るというのが成功する秘訣なんだと確信しました。

 

ちなみに自分の兼業時代は、セミナー資料や情報商材などを自分で読み上げたものを録音して車の中で聞いていました。

当時は、睡眠時間を削ることしかできなかったので今は、スマホの音声入力など、いろいろな時短ツールがあるのでそれらを活用していくと良いですね。

寺子屋開始前にやることは時間の確保のために隙間時間をいかに有効に使うかがとても重要です。

 

寺子屋4期生にはサイト設計(エックスマインド)を通勤の電車の中でやっていたつわものもいました。

もちろん自分が指示したのではなく寺子屋生の隙間時間の有効活用法です。

 

まとめ

初心者アフィリエイターがすべきことは、時間の確保です。

家族への協力をお願いすること隙間時間の使い方です。

時間確保だけは、全力でやってください。

 

初心者アフィリエイターに必要な事は、ツールへの投資ではありません。

作業やリサーチのための時間確保の工夫です。

     


特典:狙ってアクセスを集めるためのサイト設計図
特典:これだけはやっちゃいけない!ミニサイト失敗例
特典:ジャンル選びとキーワードの選び方
特典:寺子屋式リサーチ方法
特典:最新SEO情報をリアルタイム配信



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
寺子屋式
起業10年目の社長。SEOアフィリ歴15年。月1000万円を達成後に燃え尽きて情熱をなくしましたが、SEOアフィリの手法を教える寺子屋で情熱を取り戻しました。寺子屋生は4年間で200人以上。
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ/SEO対策とアフィリエイトの記事の書き方

コメント

  1. 井上 より:

    自分も全く同じ意見です。お金より時間の方が何億倍もかちがありますからね。
    サラリーマン勤めが偉くてアルバイターやフリーターは社会的地位の低いという社会通念が日本に根強いですが、時間に融通が利くアルバイターフリーターetcのほうがアフィリビジネスを行う上では圧倒的に優位であるという皮肉!
    サラリーマンやりながらアフィリ続けるのってめちゃくちゃ難易度高い気がします。
    アクセル先生、いつも素敵な情報ありがとうございます!

    • アクセル より:

      コメントを見逃していました。
      自分もある程度お金を稼げるようになったからこそ、お金より時間が大事だと気づけました。
      それまでは、お金が一番ではないとしてもとても重要だと思っていました。

      また、一方でお金がないと時間を生み出すこともできません。
      なので、やはりアフィリエイトはやめることはできそうにありません。