上位表示しているサイトの共通点

どうもアクセル先生です。

上位表示しているサイトの共通点はいくつかあります。

 

上位表示しているサイトの共通点1

まず、すぐに思いつくのがドメインパワーが強い事。

 

でも、これはGoogleしかわからないことです。

Ahrefsだって、Open Site Explorer(OSE)だって
majesticだって、ドメインの強さは正確にはわかりません。

 

とは言っても中古ドメインをメインサイトにしたり新規ドメインから中古ドメインに載せ替えたりして一時的かもしれませんが上位表示はできてしまいます。(確率は低いですが)

だから、この手の手法を未だに続けている人も少なくないのでしょう。

 

ギャンブル的なSEOとは言っても費用以上のリターンがあればやる人はやるでしょう。

でも、この方法はお金がかかります。

 

再現性はある程度はあっても中古ドメインを買うお金がないと実行できません。

そこで、寺子屋ではこの手法を捨てる事にしました。

(お金が余っている人はやってOKです)

 

 

上位表示しているサイトの共通点2

上位表示しているサイトの共通点は、他にもあります。

それが、クローラーが来ているという事です。

 

上位表示しているサイトは100%クローラーが来ています。

クローラーの巡回頻度が高いです。(クローラーを知らない人は、ググってみてください。)

 

クローラーが来ていないサイトは間違いなく上位表示できません。

寺子屋マニュアル(有料版)の全てはその視点で、構成されていると言っても過言ではありません。

 

・キーワード選定

・タイトル設定

・見出しタグの設定

・〇〇数、〇〇数、〇〇数

・内部リンク

・サイト修正

・〇〇の登録

・フェッチする事

 

これらは全て直接、間接的にクローラーを呼ぶ作業です。

SEOに行き詰ったらクローラーを呼ぶためには、どうしたら良いか?という目線で考えてみてください。

その視点で、寺子屋SEOブログを見てみると何が足りていないのか?がわかると思います。

     


特典:狙ってアクセスを集めるためのサイト設計図
特典:これだけはやっちゃいけない!ミニサイト失敗例
特典:ジャンル選びとキーワードの選び方
特典:寺子屋式リサーチ方法
特典:最新SEO情報をリアルタイム配信



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
SEO対策
起業10年目の社長。SEOアフィリ歴15年。月1000万円を達成後に燃え尽きて情熱をなくしましたが、SEOアフィリの手法を教える寺子屋で情熱を取り戻しました。寺子屋生は4年間で200人以上。
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ/SEO対策とアフィリエイトの記事の書き方

コメント