寺子屋2期生の感想:Sさん

寺子屋2期生です。

2018年3月に寺子屋2期が終了してから、すでに1年が過ぎていますが、終了後すぐの感想ではなく、1年経過した時点での僕の状況や感想は、これからコンサルを受ける方にとって、参考になると自負しています。

なぜなら、ハッキリ言って、寺子屋コンサル終了後の間もない時点では、寺子屋式の核心部分を理解し、その力と奥の深さを実感できるはずがないと考えているからです。

一から作業を進めてサイト修正まで、すべて自分一人で実践してみるという作業を何度か繰り返さないと、わからない部分が多いのです。

寺子屋2期終了後から近況まで

2期終了後に作ったミニサイトは、2018年~2019年にかけての数回のGoogleのアップデートでも特に大きく順位を下げることなく、むしろ、アップデートの度に少しづつ順位を上げ、結果として上位をキープしています。

多少順位が下がっても、数日後には元の順位に戻ってくることも多いです。

この間に寺子屋式で完成させた4つのサイトは、現在でも検索上位をキープしており、それぞれのサイトが収益をもたらしてくれています。

「1年でたったの4サイト???」

そう考える方も多いでしょう。

しかし、初めて取り組むジャンルで、1からリサーチをして、サイト設計、記事設計とすべての工程で検索意図を確認しながら、ユーザーの潜在ニーズまで踏み込もうとすれば、1つのミニサイトを完成させるにも2ヶ月~3ヶ月かかるものです。

選んだジャンルやキーワードによっては、3ヶ月では完成しないかもしれません。

「完成させるのに3ヶ月もかかってるみたいだけど、稼げているの??」

そう考える方もいるかもしれませんね。

でも、僕は一時的に高額を稼ぐサイトではなく、できるだけ長期間検索上位をキープして、稼ぎ続けてくれるサイトを作りたいです。

100万円稼ぐサイトを作って3ヶ月で圏外に飛ぶのではなく、長期間10万円~30万円を稼ぎ出してくれるサイトを複数作る戦略です。

2019年の2月からは、新しいジャンルにチャレンジしていますが、記事を作り始めてからリサーチ不足を感じることも多々あります。

再びリサーチのやり直しになり、記事作成がほとんど進まないという事も少なくありません。

しかし、僕はこれでいいと思っています。

サイト作成においては、困難であればあるほど実りは大きいとわかっているからです。

 

これから寺子屋コンサルを受ける方へ3つのアドバイス

コンサルを受ける前に寺子屋ブログを参考に寺子屋式で1サイト作ってみる

これから寺子屋コンサルを受けようとする方は、まず、無料で公開されている寺子屋ブログの内容をふまえて、自分である程度試行錯誤しながら寺子屋式のミニサイトを1つ完成させてみましょう。

なぜなら、寺子屋式の内容を自分なりに理解し、実践してサイトを一つ完成させた後で、寺子屋コンサルを受けた方が、的確な質問もできるでしょうし、的確な質問を投げかければ、的確な回答が得られ、その結果、3ヶ月という限られた時間で最大の効果も得られるはずだからです。

現在、寺子屋式アフィリエイトのノウハウのかなりの部分は、ブログで公開されています。

しかし、2期のころはまだここまで無料で公開されていませんでした。

これから寺子屋コンサルを受ける方は、このメリットを最大限に活用するべきです。

寺子屋式のことを何も知らずにコンサルを受ける方はいないと思いますが、寺子屋ブログの内容を自分なりに理解して、試行錯誤しながら1サイト完成させてみること。

これが寺子屋コンサルの受講資格と考えていいと思います。

 

コンサルの内容はしっかり保存する

寺子屋コンサルの内容は、すべて保存します。

アクセル氏のアドバイスは一字一句、すべて保存し、Skypeは録音します。

これは、コンサルの内容を後で何度も復習し、頭と体に叩き込み、一人で寺子屋式を実践して売れるサイトを作れるようになるためです。

寺子屋コンサルの期間は3ヶ月間ですが、おそらく3ヶ月でその内容を完璧にマスターできる方は少ないでしょう。

3ヶ月はあっという間に過ぎてしまうものです。

コンサル終了後でも、コンサルの内容を復習しながら頭と体に叩き込み、一人でミニサイトを作るためにも、寺子屋コンサルの内容をしっかり保存しておきましょう。

 

大切なのは自分一人でサイト修正までできるようになること

寺子屋コンサルの目標は、3ヶ月で初報酬発生のようですが、仮に初報酬まで到達しなくとも、がっかりする必要はありません。

大切なのは、コンサル終了後に自分一人で寺子屋式ミニサイトを作り、検索上位に上げる修正と、成約させるための修正までできるようになることです。

サイトの修正まで自分でできるようになり、検索上位に上がってくる。

コンバージョンさせるための修正もできるようになる。

ここまで来てようやく「これでSEOでメシが食えるかも」という自信も出てくるでしょう。

3ヶ月でサイト修正までできるようになるためにも、コンサル受講前に寺子屋ブログを参考にして、自分なりにミニサイトを作ってみることは必須です。

初報酬を目標にするのも結構ですが、一人でサイト修正までできるようになることを常に意識しておいてください。

 

まとめ

この業界は変化のスピードが速く、スピード感を持って日々の作業を進めていくことが大切なポイントでもあります。

しかし、寺子屋式は非常に奥が深く、最初のころはなかなか理解できずに、作業が滞ることもありました。

実は、無料の寺子屋ブログで公開されている部分は、寺子屋式の核心部分ではありません。

コンサルを受けることで、核心部分に触れることはできますが、触れるだけでは稼げるようになりません。

核心部分を本当に理解して自分のものにするためには、コンサル終了後に自分で頭を使って脳みそに汗をかきながら、手を動かしサイトを作るていくしかないと思います。

これが寺子屋2期受講後、1年が経過し、複数ジャンルで複数のサイトを作った僕の率直な感想です。

寺子屋アフィリエイトコンサル(寺子屋10期の募集ページ)
コンサルの目的 寺子屋アフィリエイトコンサルは、3か月でSEOに強い寺子屋式ミニサイトを1から学ぶことを目的としています。 チャットワークやスカイプがメインのマンツーマンコンサルで、きめ細かいサポートが特徴です。
     
寺子屋メルマガ登録フォーム

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
寺子屋卒業生の感想
専業アフィリエイター。デイリー100万円は未達。セミナー講師の実績は48回。寺子屋コンサル生100名突破。SEOアフィリ歴14年目。 2010年に脱サラして夫婦で起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOアフィリはメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント