寺子屋ブログで3か月で報酬が6倍になった「はゆまさん」インタビュー

どうもアクセルです。

今日は、寺子屋ブログを参考に、報酬が6倍になったはゆまさんのインタビューの内容を公開します。

はゆまさんとリアルではあったことないのですが、出会いのきっかけは、ツイキャスでした。

はゆまさんは、ちょくちょくツイキャスをやっているので、そこに遊びにいってコメントしたのがきっけでした。

スポンサーリンク

スカイプでインタビューしました

3月7日の23時からスカイプで1時間30分ほどインタビューさせていただきました。

アフィリ報酬のはこんな感じです。

2018年12月1万円
2019年1月4万円
2019年2月6万5千円
2019年3月15万円(推測)

インタビューの時点で5万円をこえているとのことで15万円はいけそうと言っていました。

もしかしたらさらに伸びるかもしれないとのこと。

3月が終わったら、こっそり教えていただきますw

 

はゆまさんが寺子屋式を取り入れた後

実は、このサイトはもともとあったサイトだったのですが、12月はサイト設計をあまり考えずにいわゆる雑記ブログの延長ぐらいだったそうです。

しかし、寺子屋ブログを読んでサイト設計の大切さを知り、サジェストの分類を始めたそうです。

 

ちなみにメインワードは商標キーワードで、サジェスト数は500を越えていました。汗

さすが某インテリア関係の商標ですね。

(500ワードの分類は、慣れていないジャンルだと自分でも3日ぐらいかかります。)

 

なぜ、寺子屋式でサジェストの分類をするか?というと主に3つの意味があります。

・重複コンテンツを防ぐため

・内部リンク先を探しやすくするため

・サイト修正の効率を良くするため

引用元:寺子屋式サイト設計

寺子屋式サイト設計を取り入れた結果、はゆまさんは、2か月でアフィリ報酬が6倍になりました。

 

アクセルの単発コンサルの内容は?

インタビューのお礼として、普段は有料の単発コンサルを無料でさせていただきした。

まずは、サジェストの分類を明確にしました。

 

インテリア系の商標ワードだったので、寺子屋式の物販の応用がかなりできました。

ペルソナを明確にすることで、今度のサイト運営が明確になったと思います。

 

とくに足りないコンテンツというものはなかったので、新規追加ページは不要だと判断しました。

また、コンテンツの質も問題なく、良く調べてある上に、楽しんで書いているのだろうなという印象を持ちました。

自演リンクは0にもかかわらず、「商標+口コミ」や「商標+評判」であげているのは、さすがです。

 

ただし、構造上の問題はありました。

それは、口コミと評判がトップページではなく個別ページにつくってしまったがために、トップページより評価が高くなってしまっていました。

 

たまに、ランキングページをトップページ以外のページに作っている人がいますが、寺子屋式アフィリエイト的にはNGです。

この現状はバランスが悪くなるうえに重複コンテンツを生みやすくなり、順位がとても不安定になります。

 

今度「商標+口コミ」や「商標+評判」をトップページへの統合をアドバイスしておきました。

今は、ジャンル的に繁忙期?なので、シーズンが終わってからゆっくりやっていくそうです。

 

また、1つのカテゴリに違うペルソナの記事が混じってしまっていたので、カテゴリを再設定して、カテゴリ移動も具体的にアドバイスさせていただきました。

ドメインが育っているサイトなので、こちらは今すぐやれば効果がでるはずです。

サイト設計をやれば、見えてくることがたくさんあります。

ぜひ、参考にしてください。

寺子屋式サイト設計の仕方
どうもアクセルです。 最近はサイト設計について質問される機会が多いので、自分なりの考えを書いておこうと思います。 サイト設計をする理由は主に2つです。 SEO対策とサイト修正のためです。 SEO対策のため

 

はゆまさんの感想

喜んでいただけたようで良かったです。

インタビューのご協力ありがとうございました。

     
 
寺子屋式実践者インタビュー
スポンサーリンク
某理系大学卒。SEOアフィリ歴14年目。2010年に脱サラして夫婦でIT会社を起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOは寺子屋メルマガで配信中。セミナー講師の実績は40回以上。SEOコンサル数社。
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント