寺子屋式LPの要約




サイトの骨組み(LPの要約をする)の手順

1 ユーザー像を絞る(年齢・性別・生活背景など)

目的・・・共感するため。共感する事で、結果としてユーザーはサイトに信頼性を持つことが出来る。

 

2 ユーザーが求める結果を想定する

目的・・・ユーザーが求める結果が得られる方法を提案するため。

 

3 ユーザーが最もなりたくない姿を想定する

目的・・・商品を購入しなければと思わせる(購入のきっかけ・動機をつくる)

 

商品を具体的な言葉で要約する(250文字程度)

【   ア  】(商品名)は、【   イ   】 (ユーザーの悩み・具体的に)を改善するための商品です。

【   イ  】(ユーザーの悩み)は、【   ウ  】(悩みの原因)が原因となって起こります。

【   ウ  】(悩みの原因)は主に〇〇〇〇の【   エ   】の不足(根本的な原因)が元になっています。

【   ウ  】(悩みの原因)を改善するためには、【   オ   】(最も大事な点をピンポイントで)が必要です。

【   ア  】(商品名)は 【  オ  】(最も大事なポイント)が最も優れているので、 【   ウ   】を改善し、【  イ   】を軽減する事が出来ます。

 

サイトの骨組みに必要な要素を加えていく

1  比較する

(同ジャンルの商品とピンポイントで比較する。)
目的・・・何かと比較する事で商品の良さを際立たせる。比較するポイントを教える事で、ユーザーのサーチコストを下げる。

 

2 ユーザーが求める結果までの過程を分かりやすく解説する

目的・・・その商品でなければ、悩みの解決は出来ないと言うイメージを持たせる。

 

3 ユーザーが最もなりたくない姿に視点を当てる

目的・・・商品を購入しなくてはという動機付け。

 

4 ユーザーのサーチコストを下げる

(ユーザーが求める結果に繋げる方法は複数ある。1つ1を分解して分かりやすく解説する)

目的・・・サイトの離脱防止。サイトの信頼性を高める。

 

睡眠サプリでサイト作成をしてみよう

「GOODNight27000」のLPを例に解説していきますね。

LP:https://finebase.jp/goodnight27000as.html

 

LPのファーストビューから、商品が最も訴えたい事を探る

・「GOODNight27000」は休息サプリである。
・圧倒的配合量
特許成分「ラクティウム」推奨量配合
L-テアニン6300mg配合
・GABA・グリシン・ラフマ・トリプロファン・カモミール配合

 

 

ユーザーの悩みを把握

ユーザーの悩みを把握
・やる気低下。何もする気になれない
・思考力低下。いいアイディアが浮かばない・・・
・集中力低下。仕事や勉強が捗らない・・・。
・昼間もウトウトしてしまう・・・。
・美容に気をつけているのに・・・。
・シャキっとならない・・・。
・いつのまにか重くなった・・・。
ユーザーの細かい悩みの全ては休息不足から起きている

 

 

ユーザー像の把握

30代・40代では5人に1人は休息に不満
働き盛りの年代で休息時間が不足している
男性・女性ともに睡眠時間が不足

 

 

LPから成分をメモする

成分名解説
グリシン7380mg体に欠かせないアミノ酸。牛スジや豚足といった動物性コラーゲンに多く含まれる。
GABA3060mg天然アミノ酸のひとつ。多忙を極める現代では不足しやすい。
トリプトファン3060mgセロトニンやメラトニンの材料となる必須アミノ酸の一種。
ラフマ1800mgハーブの一種。ノンカフェインであるため夜や休憩時に飲まれる。
カモミール 2700mg気分が穏やかになって気持ちよく明日をむかえられるハーブ。
Lーテアニン6300mgお茶に含まれるリラックス成分の一種。

 

一押し成分の決定


機能性表示食品について

機能性表示食品とは、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示したものです。

販売前に安全性及び機能性に関する情報が消費者庁長官へ届けられたものです。

引用元:http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin1442.pdf

・L-テアニンは、機能性表示食品
・緑茶に含まれるアミノ酸の一種
・お茶を飲んだ時にリラックスした気分になるのはテアニンによるもの

 

サプリメントの選び方

他の商品との差別化です。

入っていればいいというわけではなく、配合量も選ぶ基準になりえるということです。

 

 

安全性に関すること

・安心の国内生産
・品質とプライバシーにこだわった
・CMP基準認定
・HACCP
・有機JAS認定
・放射能検査実施
・カフェイン検査実施

 

 

「GOODNight27000」のまとめ

商品の目的リラックスすることで、休息をサポートする
目的(悩みの解決)を達成するために必要な事ストレスを改善するために、L-テアニンを飲む必要がある。リラックスることが休息に繋がる。
悩みの根本的な原因睡眠による疲労回復ができない。睡眠時間が足りない。円滑な入眠ができていない。
優れた効果(成分)L-テアニン
特記する点L-テアニンは、夜間の良質な睡眠(起床時の疲労感や眠気を軽減)をサポートする。
安全性国内生産。GMP基準認定。HACCP・有機JAS認定。放射能検査・カフェイン検査の実施。

 

LPの要約

GOODNight27000は、良質な睡眠をサポートするための商品です。起床時の疲労感や眠気は、夜間の良質な睡眠が原因となって起こります。夜間の良質な睡眠はL-テアニンでサポートできます。GOODNight27000は、L-テアニンを6000mgを配合している機能性表示食品なので、夜間の良質な睡眠をサポートすることができます。

まとめ

ユーザーにとっての悩みは1つですが、悩みの解決方法は1つではありません。

商品が変われば悩みの解決方法が変わってくると言う事です。

ユーザーにとっては、悩みが解決できる事が一番の目的のため、どの商品であっても悩みさえ解決できれば良いのです。

また、同じ商品であっても、ピンポイントの視点が変われば全く違う構成になります。

そのため、徹底的にピンポイントで記事を構成していくとよいでしょう。

     

コメント