寺子屋3期生の感想4




はじめまして、寺子屋コンサル3期を卒業した者です。

今年の4月~6月までの3か月間、寺子屋でアフィリエイト作成を学びました。

 

コンサルを受けた感想としては自分自身反省点もありますが、受けて良かった!が一番の感想です。

 

受けていなければ身につかない内容が盛り沢山で、自分の幅を広めてくれました。

今回は、その体験談などについてお話しさせて頂きます。

 

今、寺子屋コンサルを受けようかな?と迷っている方に何か参考となれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク




寺子屋コンサルを受けようと思ったキッカケ

1.どう作成すれば上位表示できるのか?

2.稼ぐためのサイトの作り方を知りたい。

 

という思いがキッカケです

 

これまで独学アフィリエイトを作成していました。

 

2017年の秋ぐらいだったと思います。

ネットでアフィリエイト関連について調べていた時に、アクセルさんの存在を知りTwitterを追いかけ情報を参考にさせて頂いていましたが、だんだんと

 

・今の自分のやり方ではうまくいかないのでは?

・自分のやり方とは何が違うのか?

 

という疑問が大きく膨らんでいたタイミングで「サプリセミナー」を開催するという朗報が飛び込んできました!

 

が、しかし、見事に落選。笑

 

これに火がつき、寺子屋コンサルに申し込んでみようと決意しました。

ダメだったらダメでしょうがないという気持ちもありましたが、どうしても「知りたい」という気持ちの方が強く勇気をふり絞って申し込み。

 

コンサルを受ける前に静岡まで出向いた際、アクセルさんがTwitterで発信している情報の中で理解できない内容を片っ端から抜き取り持っていきました。

 

お会いした日全部その場でお答え頂き、この人は神かと!笑

そいった経緯もあり寺子屋で学ぼう!と決意しました。

 

 

寺子屋コンサルで学んだ事

1.サイトを作成するうえで大事な観点を学ぶ事ができた

2.力を入れる領域間(やること/やらないこと)がクリアになった

 

 

今までは、漠然と自分の感覚でサイトを作っていましたが、改めて「体系化」する事が大事であり、その中に特にこれが大事ですよ!

というアクセルさんのやり方が加わります。(詳しく内容は言えませんが)

 

自分一人では到底及びもつかない観点を教えて頂くことができた事は、大きな収穫です。

 

 

また、寺子屋コンサルは、徹底的なリサーチから始まりますが(リサーチは終わりませんが)

どこを見る、どこまで調べる。という可視範囲も明確になります。

 

独学でやっているリサーチでは、甘い!ですね。

 

後は、マニュアルが公開されますがこのマニュアルが凄いです。

自分が知らない視点や考え方・やり方が、詰まりまくっているマニュアルです!

これは、最高の教科書と言っても良いのでは?と。個人的には思っています。

 

サイトを作成するうえで、力を入れる範囲とそぎ落としても良い範囲ってなかなか

自分では判断ができないため、途中から

 

・何をやったらい良いのかわからない

・これで良いのか判断ができない

 

という迷いが出てくるものです。

 

しかし、寺子屋コンサルでは、その迷いを明瞭化してくれるため、より自分がやるべき作業がクリアになるので、自分の作業に自信を持つことができます。こういった点も、寺子屋コンサルで学ぶ事ができました。

 

サイトを一通り完成した最後にサイト修正についてスカイプで行います。ここにどれだけ時間を費やせるかで、そのサイトの伸び方が変わってくると思っています。

 

サイト修正は、自分が作成したサイトを見ながら一緒に修正方法を考えてくれます。

 

・何が足りなくて、どこが足を引っ張っているのか?

・何を、どういう視点でサイトを修正すべきか?

 

しっかりと根拠を元に指導して頂けるので、その後1ページ目まで順位を伸ばす事ができたのも事実です。

 

結果として1ページ入りましたが、大事なのは考え方とやり方だと思っています。

 

作ったサイト→修正

 

このサイクルでサイトを育てていくためには、結果よりもプロセスが大事になってくるのでサイト修正のコンサルは必須です。

 

とにかく学べる事が多いです!

 

 

寺子屋コンサルを受けての反省点

・時間の確保。

 

自分の反省点は、時間の確保ができなかった事です。

 

他の卒業生の方もおっしゃっていますが、寺子屋コンサルで作成するサイトには、とにかく膨大な時間を要します。ここを甘く見積もると、思い通りのコンサル期間になりません。

 

個人差にもよりますが平日でも最低3時間、土日はフルに時間を確保するくらいの環境は必要です。

 

私の場合は、決して遊んだわけではないのですが、本業での働く環境を変えてしまった事(転職ではく)によって、時間確保の環境を失ってしまいました。

 

振り返れば、防御できた事になりますが、「今、何に一番時間を注力すべきなのか?」をしっかり認識すべきだったと。

 

時間がないと作業はドンドンきつくなり、期間という制限があるため、進まなければ焦りも覚えていきますから、これから受ける方は受ける「決断」も勿論大事ですが、時間をしっかり確保できる環境にいるのか?もしっかり念頭においておくと良いと思います。

 

これから何か大きなイベント(転職/出産/結婚)などと生活環境が変わる予定がある方は、落ち着いてから受けた方が良いです。

 

 

寺子屋コンサルを受けようと思う方へ

寺子屋コンサル3か月期間を有意義に過ごすために、参考になれば幸いです。

目標は、1か月~1か月半でサイト完成を目指すと良いと思います。

理由は、サイト修正期間が最も大事だからです。

 

サイト修正のやり方はマニュアルに記載できる内容ではないので、直接指導して頂かないと出来ない内容です。

 

リサーチから進めて1記事の完成で時間配分がわかってくると思うので、作業スピード配分を見極めると良いと思います。

 

記事のクオリティーにおいては、100点満点を目指さない事も大事です。決して手抜きでOKという意味ではないですが、サイト設計、記事設計がしっかりできていれば、記事は膨らんでいきます。

 

寺子屋コンサルでは、アクセルさんの添削があるのでどこか間違っていれば指摘が入りますので、間違っていれば修正していきましょう。

装飾などは一番最後!

※自分はこれで時間を消耗。

 

リサーチと設計に時間に重きを置き、サイト修正に多く時間を割けると良いと思います。

 

 

寺子屋コンサルに向かない人

・多忙な人

・アフィリエイト初心者

 

とにかく時間が取れない多忙な人には向きません。

やり方、考え方、作業順番などはしっかり指導してくれますが、やるのは自分ですから、作業時間を確保できない人には向きません。

頭も結構使う為、かなりの体力・気力を消耗しますので、寝ないで作業などはパフォーマンスが落ちるだけです。

 

アフィリエイト初心者の定義は難しいですが、1サイト程度しか作成していない方、サーバー、ドメインをスムーズに取得できない方などは向かないです。

※門前払いになると思いますが。

 

 

 

 

まとめ

寺子屋コンサルは思っている以上に大変でした。

しかし、やっぱり受けて良かったな。が一番の感想としてあがります。

 

自分の場合、初発生に時間がかりましたが、自分で作成したサイト以上に発生は増えていっています。

 

3か月間寺子屋コンサルは、内容も濃く今思えば楽しい期間だっと振りかえる事ができます。

コンサル期間はアクセルさんも一緒に作業をしていますから、これも寺子屋コンサルの醍醐味だと思います。

 

今後大事になってくるのは、自力でサイトを作成していくことだと思っています。

 

・どうやったら稼げるのか?ではなく、

・どうやったら稼げるサイトを作ることができるのか?

 

ここを寺子屋コンサルで学べる事ができたので、これからバシバシやっていこうと思っています。

 

最後になりますが、この場を借りて再度お礼させて頂きます。

アクセルさん3か月間のご指導ありがとうございました!

寺子屋アフィリエイトコンサル(寺子屋6期の募集ページ)
1月から始まる寺子屋6期のコンサル生を若干名追加募集しています コンサルの目的 寺子屋アフィリエイトコンサルは、3か月でSEOに強い寺子屋式ミニサイトを1から学ぶことを目的としています。 チャットワークやスカイプが
     

コメント