アフィリエイトがうまくいかない人の3つの特徴

どうもアクセルです。

突然、副社長が「アフィリエイトがうまくいかない人の特徴ってやっぱりあるよね」って言ってきたので、二人の話し合いをまとめてみました。

SEOアフィリを続けられない人

アフィリエイトの作業って慣れるまでめっちゃ時間がかかりますし、SEOアフィリの場合は、作ってすぐに報酬発生とかはないです。

どんなに良くても新規ドメインで1から作れば1か月間ぐらいはかかります。

初報酬から毎日発生するようになればいいのだけど、そんなことなくて。

よっぼど良いワードで上位表示しなければ、また、発生しない日に戻ってしまいます。

 

自分自身、月100万を達成するまで約6年ぐらいかかっています。

これはドMでもなんでもなくて単に、作業自体が楽しいと思えたからなんですよね。

あとは、初報酬が始めて1か月後とかだったので、続けられたってのもあります。

この画像はアフィリエイト1年目の報酬です。

(2005年の9月に始めたので、翌月の10月には発生しています)

 

ほとんどの人が初期のころは、報酬(対価)があるからアフィリを続けられるのだと思います。

逆を言えば、なかなか報酬が発生しなければ辞めたくなるのがほとんど人の感覚です。

そんな中、成功した寺子屋生は、コンサル期間中に発生しなくてもずっと続けています。

これは、もう1つの才能とも言っていいと思います。

報酬が発生しないのに続けられる人は、いつか絶対に稼げるようになります。

 

SEOアフィリに型があると思っている人

商標サイトを作ってきた人にありがちな思考です。

いつか必ず稼げない日がやってきます。

断言します。

 

商標キーワードだってリサーチが必要だよっていうお話。
どうもアクセルです。 セミナーは準備が思いのほか大変なわりに、費用対効果が悪いので、少しずつ減らしていこうかと思います。 特に月に2回セミナーがあったときは、本当に大変でした。 弊社のメイン事業はアフィリエイトなので、セミナー

こちらの記事でも書きましたが、同じジャンルの商標ワードでも必ず違いはあります。

サジェストベースで考えても商標によって、かなり検索需要というものは違います。

 

ツイッターなどで「過去に言っていた事と違う!」とドヤ顔で揚げ足を取る人がいますが、昨日言っていたことと真逆の事を言わないといけないぐらい変化が激しいのがSEOアフィリなんです。

もちろん、ずっと変わらない事もありますが、毎日のように変わる事もたくさんあります。

安定を求めるならSEOアフィリは、絶対にやらないことです。

 

寺子屋のSEOマニュアルも大きな検索エンジンの変更のたびにアップデートしています。

現役の寺子屋生にはその場で伝えていますが、卒業した寺子屋生には、マニュアルを見てもらうしかないので、不定期ではありますが寺子屋限定のセミナーや作業会などをしてアフターフォローをしています。

先日行った、セミナー後のフォローアップのスカイプが好評だったので、卒業後も寺子屋式を続けていく人のために今後も続けていく予定です。

 

寺子屋コンサルでは、サイト公開をしていますが、商標サイトであっても同じキーワードでサイトを作るわけではないので、あまり意味はないかもしれません。

お手本サイトを見るとどうしても自分で考える事を辞めてしまう人が多い印象です。

わかった気になる事が一番怖い事だと思います。

コンサルが終わってから気づいても遅いです。

 

とにかくSEOアフィリに普遍的な型はありません。

 

SEOアフィリの目標が高すぎる人

卒業した寺子屋生の中には月900万以上いっている人が数名いるので、月100万レベルなら今からでも十分にいけると思います。

ただ、それは、あくまでSEOアフィリの可能性の話であって、全員が達成できるというわけではありません。

月900万以上いっている人は、最初からライティングが上手だったとか、専業で作業時間が1日12時間とか、作業の理解力が高いであるとか、そういう人たちです。

 

だいたい稼げない人は、多くの人が稼げるようになったノウハウであっても、自分の事を棚に上げて、ノウハウが詐欺とか言い出すんですよね。

・ライティングは、本当に成約率が高い満点のものですか?

・作業時間は、報酬発生にいたるレベルに達してしますか?

・作業内容は、100%理解して間違いなく行っていますか?

こういった大前提をふっとばして、「ノウハウが悪い」という事にしているだけなんだと思います。

 

まずは高い目標を掲げずに、自分の身の丈に合った目標を立てる事から始めてください。

月1万円を達成したら、つぎは月5万。

それを達成したら月10万、30万、50万というようにです。

最終的には月100万円でも遅くはありません。

 

いきなり月100万とか高い目標を立てると苦しくなります。

うまくいかなかったら誰かの責任、環境の責任にしたくなりますから危険です。

 

金額を目標にしない方がよい

自分を含めてアフィリエイトを始める理由は、大半の人が「お金」だと思います。

でも、それを目標にしてしまうと「稼げない自分=ダメな人間」と感じてしまいます。

そんなことあるわけありません。

 

また、性格がひねくれている人は、「稼いでいる人=ずるをしている、裏技を使っている」と稼げている人の影の努力も考えずに思ってしまうかもしれません。

昔はあったかもしれませんが、今は裏技はないです。

なので、まずは作業を目標にしましょう。

1日何文字とか1日何記事とかですね。

100記事ぐらい書くころには、記事を書くことにかなり慣れていると思います。

その状態で始めて自分の作業時間や作業効率を自覚することができます。

 

 

まとめ

自分のコンサルでは、超初心者はお断りしています。

その理由は、報酬がしばらくなくても続ける事ができるかどうかわからないからです。

アフィリ報酬の金額関係なく、続けている人は、既に超初心者ではありません。

 

変化が激しいSEOアフィリで、すぐ型を作りたがる人もおそらくは、いつか稼げなくなる日が来ます。

状況に応じて柔軟に手法や参入キーワードを変化させる必要があります。

ホワイトとかブラックとかこだわっている場合ではありません。

 

最初は、金額目標ではなく、自分の能力を知った上での作業目標を立てましょう。

自分の能力のレベルを自覚した上で頑張っていれば、必ず誰かが助けてくれます。

能力がアレなのに、プライドだけ高い人は誰も応援してくれませんので、まずは自分の能力を自覚することを作業を通して知ることから始めてみると良いと思いますよ。

     
寺子屋メルマガ登録フォーム

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(英語名は不可)
*メールアドレス

 
寺子屋日記
専業アフィリエイター。デイリー100万円は未達。セミナー講師の実績は50回。寺子屋コンサル生100名突破。SEOアフィリ歴14年目。 2010年に脱サラして夫婦で起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOアフィリはメルマガで無料配信中→登録はコチラ
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント