SEOアフィリと広告系アフィリの違い

どうもアクセルです。

先日のGoogleのアップデートで多くのアフィリエイターがダメージを受けました。

数年かけて積み上げてきたいわゆるホワイトハットのサイトも一夜にして検索結果からいなくなってしまいました。

変動に強いと言われている雑記ブロガーも今回は多くの人が被弾してしまったようです。

 

飛ばないサイトはないと改めて強く心に刻みました。

 

Googleの大きな変動があるたびにSEOを諦めたり、もしくは一時的にPPCなどの広告系アフィリに注力しはじめる人がいます。

自分も同じような経験がありますので、SEOアフィリと広告系アフィリについて書いてみたいと思います。

 

最初に言っておきますが、どちらが良いとか悪いとかではなく、それぞれにメリットやデメリットを知った上で選択していこうという趣旨です。

誰かを批判したいとか、自分の手法をドヤりたいとかではありませんので、ご理解ください。

 

アフィリ報酬が突然0になる可能性

アフィリエイターは広告主がアフィリエイト広告から撤退すると報酬は0になります。

商標サイトでサイトを作り続ける人は、良く経験することだと思います。

 

SEOアフィリは突然の0がある

それとは別に、SEOアフィリエイターの場合は、Googleのアルゴリズムの変更やペナルティーによるサイトのアクセスの大幅減があります。

アクセスが0になる事は稀ですが、アフィリ報酬も0円になる可能性はあります。

これが多くの人がSEOは報酬が安定しないという意見の理由だと思います。

 

PPCアフィリも突然の0がある

一方、広告系アフィリエイターは、Googleのアルゴリズムの影響を受けません。

これなら、一度黒字化できれば永久に稼ぎ続けられると思うかもしれませんが、実際にはそんな事はありません。

ライバルの参入により黒字化できていた仕組みが崩されます。

SEOの比ではないスピードでライバルは、パクってきます(汗)

もう1つは、規約変更による広告出稿の停止です。

広告の出稿が停止されるとアクセスは0です。

やはり、広告系アフィリも報酬0の可能性は常にあります

 

SEOとPPCの初報酬や管理コストの違い

初報酬

サイトの評価されるまでの時間は、どう考えてもSEOアフィリより広告系アフィリが早いです。

審査さえ通れば、サイトを作ったその日のうちにSEOでいうところの上位表示?ができてしまいます。

このスピードを生かして、色や画像のABテストをしたり、サイトのコンテンツの修正などをしてどんどん反応が良く成約率が高いサイトを作っていくことができます。

初報酬もPPCの方が圧倒的に早いです。

 

ただし、SEOとPPCの両方をそれなりにやってきたあくまで個人的な感想になりますが、SEOのサイトをPPCに出しても、そのままうまく行くケースは稀です。

SEOでサイトが飛んだからと言ってPPCにそのサイトをそのまま出すのは危険かもしれません。

そもそもSEOでは許されていた表現が、PPCではダメだったりします。

 

また、SEOサイトにくるユーザーは、PPCサイトをおそらく見ている人です。

PPCサイトを見ているけど、そのまま購入や登録というアクションを起こさなかった人なので、コンテンツは変えた方が良いと思います。

逆を言えば、SEOで成約していたサイトがPPCでは成約しないor成約率が低いサイトになる可能性が高いです。

ジャンルやキーワードによるとは思いますが、そんな印象を持っています。

 

管理コスト

自分がSEOアフィリをメインでやっているのは、SEOのPDCAサイクルの遅さに魅力を感じているからです。

SEOの場合は、サイトが完成して、修正段階に入ったら2週間は放置しています。

いわばSEOに関してのABテストは、それぐらいでも構わないってことです。

この2週間に新しいサイトを作ってもいいし、遊んでいてもいいのです。

 

SEOとPPCの収益性の違い

SEOアフィリは、大き目な収益を得るためには、いわゆる成約率の高いワードで最低でも1ページ目に入る必要があります。

最悪の場合は、報酬0円で終わる事もあります。

ジャンルによっては、テールで稼ぐ事もできますが、自分はあまり大規模サイトは好きではないので、やはり「〇〇サプリ おすすめ」とか「〇〇化粧品 ランキング」のようなワードで上位表示させて大きな収益を得るという戦略をとっています。

ここまでくれば簡単なメンテナンスだけで半放置で稼げます。

実際、数か月に1回程度のメンテナンスで何年も稼ぎ続けているサイトもあります。

 

その点、PPCアフィリは、とりあえず赤字でよければ、1件も発生しないという事はないと思います。

しかし、報酬が発生したにも関わらず、赤字になることがあります。

SEOではありえない事なのですが、PPCアフィリは広告費というものがあるので、発生はしても赤字になるとう事があります。

これは、特単をもらえば解消することもありますが、基本的には諦めるしかありません。

SEOとPPCの初期投資の違い

SEOアフィリは自分で記事を書けば、サーバー代とドメイン代だけで始められます。

自演リンクを使ったとしてもとりあえず10万円あればなんとかなります。

 

一方、PPCアフィリは初期投資が必要です。

SEO同様、サーバー代とドメイン代以外に広告費がかかるからです。

しかも、この広告費は先行投資ではなく、この先もずっとかかり続ける固定費です。

 

また、ASPの振り込みは報酬が発生してから最大3か月かかるので、この間の広告運用のための運転資金が必要になってきます。

まとめ

SEOアフィリPPCアフィリ
報酬0の可能性アリアリ
初報酬遅い早い
管理コスト低い(2週間以上)高い(毎日?)
収益性大きい小さい
初期投資ほぼなし大きい

基本的には、SEOアフィリもPPCアフィリもどちらも安定しません。

また、両方が一人でやるにはキャパ的にかなり難しいです。

 

SEOアフィリがダメだからPPCアフィリ~みたいなノリでは厳しいと思いますし、PPCアフィリで稼ぎ続けている人に失礼だと思います。

そんなに簡単なら最初からPPCアフィリをやっておけばいいわけで。

 

とは言っても最終的には、好き嫌い、向き不向きでいいと思います。

個人的には、放置期間が長いSEOアフィリが子供がいて家庭がある自分には、向いていると思っています。

 

     
 
アフィリエイト
教える事が得意。セミナー講師の実績は40回以上。SEOコンサル数社。某理系大学卒。SEOアフィリ歴14年目。2010年に脱サラして夫婦でIT会社を起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOは寺子屋メルマガで無料配信中。
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋メルマガ

寺子屋メルマガに登録した方には、寺子屋式ミニサイトの失敗例を大公開します。メルマガ登録するだけですぐに見ることができます。



*お名前(姓)
*メールアドレス

寺子屋SEOブログ

コメント