サイト診断の感想:Sさん

私は物販系ではなく、サービス比較系のサイトを運営しているSと申します。昔は検索流入1日数千であったのが、昨年3月アップデート以降順位が大幅に落ちて、検索流入が1日100あればいい方というレベルまで落ち込んだので、今回相談させて頂きました。

結論から言うと、非常に内容が濃く、自分が思ってもみなかったポイントも多く、また、実践した当日にいきなり順位が大幅に上がってそれをキープしているものもあり、受けさせて頂いて良かったと感じております。

サイトコンサルでは、事前にお伝えしたキーワード(私は4つのワードをお伝えしていました)について、アクセルさんが寺子屋式での上位表示のための施策を事前に検討し、ワードにまとめてくださった上で、タイトルタグやHタグの使い方などを、「どういう点について考えていくのか」「具体的にどういうタイトルやHタグが考えられるのか」「修正してから検索順位に反映されるまでの目安」「反映されなかった時に次にやること」等を詳細に教えてくださるというのが基本的な流れでした。

今回お伝えしたワードの1つは、かなり検索規模の多いワードで、アップデート前までは1ページ目の上の方に来ていたものの、今や見る影もなくなく圏外~良くて60とか70位台まで落ちていたものだったのですが、「まずはタイトルとHタグだけ直してみる」という方針で変えてみたところ、その日のうちに30位前後まで急上昇し、その状態が1週間以上キープしているという驚くべき結果になりました。

自分が同じロジックで修正してみた他の記事では、うまくいくものもあれば、なかなかうまくいかないものもありましたが、うまくいかないものについても「じゃあ次はどこをどう変えて再度検証してみるべきか」という点も教えて頂いているので、今後さらに検証していこうと考えております(おそらく、一発で正解を引けるようになるためには研鑽が必要で、はじめはトライアンドエラーを繰り返す必要はありそうだと思っています。上の一発で大幅に上がったものは、アクセルさんがサンプルでつけてくれたタイトルをそのまま使ったものでした(笑))

また、寺子屋式の「Googleから考える」という手法は、

・サービスを十分理解している人間では逆に思いつかないような重要ワード(正直、「そこ明らかにサービス悪いし、別段人気が高いわけでもなく周りで使ってる人なんて誰もいないけど、何故かGoogleは重視している」みたいなの)
・「●●が検索結果の上位にいる時は、●●する」

というものもあったように、非常に勉強になりました。

アフィリエイト、SEO周りでの質問は何でもOKなので、例えば

・Ahrefsの良い使い方はないか
・もしアクセルさんがこのジャンルをやるならどういう施策をするか
・もし自分がこういうスタイルで別ジャンルに行くならどういうのがおすすめか

等も質問してお答えいただきました。

3時間ほぼぶっ続けでコンサルして頂きましたが、内容が非常に濃かったので、お話しを聞いてる時に疲れを感じることはなく、非常に勉強になりました(むしろ終わった後に滅茶苦茶頭が疲れているのを感じました)

寺子屋式サイト修正日記:古賀さん
どうもアクセルです。昨日は、古賀さんのサイト診断をやってきました。サイト診断と言ってもアフィリエイトやネット集客に関することでしたら何を質問してもかまいません。いわば単発の寺子屋コンサルとも言えるでしょう。寺子屋ブログやツイッターでは絶対に
寄稿記事
シェアする




寺子屋SEOブログ/ブログを収益化する方法

コメント