寺子屋スカイプサポートについて

どうもアクセルです。

 

寺子屋アフィリエイトコンサルは、約50ページにわたるWEB版のマニュアルがあります。

このマニュアルは、サイト設計、記事設計、コンテンツ作成、SE0対策などの考え方や作業に加えて、今までの寺子屋生がよくしてくる質問に対して追加していったものです。

マニュアルが現在の形になったのは、寺子屋1期生から現在の5期生までのいわば汗と涙の結晶だと思っています。

 

最初のころは、マニュアルでわからないところは、スカイプで教えることもありましたが、現在は、チャットワークのやりとりだけで済むことがほとんどです。

 

スカイプサポートは、主に寺子屋式でミニサイトが完成したのちのサイト修正です。

サイト修正は、かなり個人的なもので個人差が大きいので、寺子屋コンサル(単発コンサルを含む)限定のサービスとなっています。

上位表示に関するサイト修正に関するセミナーは、お断りしています

 

SEOのサイト診断について

また、今までサイト診断を何名か行いましたが、なぜ上位表示ができないのかがわからないという事は一度もありませんでした。

人それぞれ違いますが、やはり上位表示しない理由は必ずあるというのが初見でわかるようになってきました。

必要なのは、GRCとサーチコンソールのデータぐらいです。

アクセス解析は見ないことが多いです。

 

 

スポンサーリンク

寺子屋生のスカイプサポートの感想

サイト修正に多くの時間を割きたいです

寺子屋コンサルで1番時間を割かなければいけないのは、上位表示させるためのサイト修正です。

なので、このサイト修正に多くの時間を割きたいところです。

多少きつくなってしまいますが、1ヵ月でサイトを完成させて、残り2ヶ月を修正に費やすのが理想的な過ごし方だと僕は思います。

引用元:寺子屋3期生の感想1

アクセル
アクセル

寺子屋生のサイト修正の平均スカイプ回数は1.5回です。

1回目のスカイプでサイト修正を行うと次回は最低でも2週間後になるので、サイト修正のスカイプは多くて2回となります。

サイト修正のためのスカイプを3回以上した人は数名しかいません。

ちなみに、サイト修正のためのスカイプは何回やってもコンサル料金が変わるわけではありません。

寺子屋で学んだサイト修正を新サイトでも行っています

寺子屋サイトを受けたおかげで「なんとかなる!」と思うことができています。

寺子屋コンサルで学んだサイト修正を行っており、また寺子屋式で新しくサイトを作っています。

もし寺子屋コンサルを受けていなかったら「もうアフィリエイトは無理ゲーだ」とか思ってたかもしれません。

引用元:寺子屋3期生の感想2

アクセル
アクセル

寺子屋アフィリエイトコンサルを受けるとサイト作りに手を抜けなくなるのがデメリットかもしれません。

今まで気になっていなかった自分のサイトのダメなところに自分で気づいてしまうからです。

もう、適当な外注記事をアップして満足していた時には戻ることができません。

同時に、上位表示しているサイトに「なんとか勝てそう・・・」と思えてくるはずです。

サイト修正の段階になると多くの質問をしました

アクセルさんは寺子屋式の肝はサイト修正だとおっしゃっていました。

そのため、サイト修正の段階になると、できるだけサイト修正の手法や考え方を身に付けようとアクセルさんに多くの質問をしました。

そして、この時に教えていただいた内容は、私の知らないことばかりでした。

自分1人でSEOアフィリに取り組んでいてもいつかは気づいたかもしれませんが、何年もかかっていたと思います。

それをたった3ヵ月で知ることができたので、このときもコンサルをやって本当に良かったと思いました。

引用元:寺子屋3期生の感想3

アクセル
アクセル

サイト修正のスカイプに、いつも思うのが寺子屋生によって、躓くところがちょっとずつ違うなあという事です。

アフィリ歴やマニュアルの理解度などによって変わってくることなので、どうしようもないことなので修正ポイントを探すのは、毎回苦労していますが、やりがいも感じています。

セミナーなど一斉にはとても教える事ができないのが、サイト修正だと思います。

一緒にサイト修正方法を考えてくれます

サイトを一通り完成した最後にサイト修正についてスカイプで行います。ここにどれだけ時間を費やせるかで、そのサイトの伸び方が変わってくると思っています。

サイト修正は、自分が作成したサイトを見ながら一緒に修正方法を考えてくれます。

・何が足りなくて、どこが足を引っ張っているのか?

・何を、どういう視点でサイトを修正すべきか?

しっかりと根拠を元に指導して頂けるので、その後1ページ目まで順位を伸ばす事ができたのも事実です。

引用元:寺子屋3期生の感想4

アクセル
アクセル

寺子屋式ミニサイトの修正のポイントは、いかにトップページが早く狙ったワードで上位表示できるか?を常に考えています。

時間は有限なので、いくらミニサイトといっても全てのページを直すことはしません。

トップページに良い影響を与える個別ページを数ページ修正するだけです。

また、なぜその個別ページを修正するのか?の理由もサイト修正スカイプの中で、しっかりお伝えしていますので、寺子屋を卒業した後も、自分で修正ができるようになります。

修正する記事の優先順位を知ることができます

修正する記事の優先順位を知ることが出来たのも寺子屋コンサルでの大きな収穫です。

私は寺子屋コンサルを受けるまでは、記事を修正する順番は適当に行ってました。

しかし、修正には記事ごとに優先順位があり、優先度が高い記事から修正した方が上位表示する上で効率的であることを寺子屋コンサルで学ぶことができました。

引用元:寺子屋4期生の感想2

アクセル
アクセル

サイト修正には必ず、優先順位があります。

この優先順位は、ジャンルやキーワード、寺子屋生のクセのようなものによって大きく変わってきます。

少しヒントを言うとトップページを修正することはありません。

個別ページの修正だけでトップページの順位を大幅に上げることができています。

サイト修正のスカイプの回数は多ければ多いほどいい

サイト完成に時間がかかると、サイト修正を学ぶ回数が少なくなってしまいます。

なぜならサイト修正から、答えが出るまでに最低2週間の期間がかかるからです。

サイト修正のスカイプの回数は多ければ多いほどいいと思ってるので、これから寺子屋コンサルを受ける方はコンサル期間中に最低2サイトは作れるペースで作業するべきだと思います。

引用元:寺子屋4期生の感想3

アクセル
アクセル

サイト修正は、寺子屋式ミニサイト(トップページ+5ページ程度)が完成してから、最低2週間後に1回目のスカイプでサポートしています。

そのスカイプでアドバイスをしたことを修正してもらい、1回目の修正が完了してからまた2週間後に次の修正案を提案させていただいています。

2週間に1回程度の修正で大きく順位を上げることができるので、その2週間の間には他のサイトを作成することができます。

その後も2週間に1回程度の修正を繰り返し、気づいたら初報酬が発生!というようなイメージです。

 

まとめ

サイト修正には、成約率を高めるための修正と順位を高めるための修正があります。

どちらも大事なのですが、狙ったワードで上位表示できれば、成約率を高めるための修正は後からどうにでもなります。

極論を言えば、ジャンルワード単体で1位になれば、多少コンテンツが悪くても勝手に売れていきますから。

 

特に順位を上げるためのサイト修正に関しては、その人の癖がかなり色濃く出ているので、一人ひとりアドバイスすることが違ってきます。

ぜひ、スカイプor対面でサイト修正のアドバイスを受けていただきたく思います。

寺子屋アフィリエイトコンサル(寺子屋7期の募集ページ)
申し訳ありませんが、寺子屋7期の募集は終了しました。 コンサルの目的 寺子屋アフィリエイトコンサルは、3か月でSEOに強い寺子屋式ミニサイトを1から学ぶことを目的としています。 チャットワークやスカイプがメインのマ
     
 
寺子屋式ノウハウ
スポンサーリンク
某理系大学卒。SEOアフィリ歴14年目。2010年に脱サラして夫婦でIT会社を起業。子供は3人。法人8期目のCEO。最新のSEOは寺子屋メルマガで配信中。セミナー講師の実績は40回以上。SEOコンサル数社。
アクセルをフォローする
アクセルをフォローする
寺子屋SEOブログ

コメント