寺子屋生との対談4:田中さん

どうもアクセル先生です。

寺子屋生とスカイプで対談しました。

 

(注意!いきなり音が出ます)

 

寺子屋式の良かったこと

田中さん「SEOアフィリだけでまだまだやれると知れた」

 

寺子屋生同士のつながりもリアルであります。

寺子屋生同士の飲み会もコロナに気を付けながらやっていきたいです。

リアルが無理そうならオンライン飲み会を検討します。

 

寺子屋式の大変だったこと

田中さん「そこまで作業は大変じゃなかった」

「情報発信のほうがつらかった」

 

 

寺子屋に入ったきっかけ

田中さん「ひっそり稼げる手法だから」

「コンサルや情報販売の方がつらかったから」

「アクセルさんの発信が他の人と段違いだったから」

 

アクセルは、プレイヤーでいる事にこだわりをもっています。

コンサルをやめるときはプレイヤーとして稼げなくなった時です。

 

既にプレイヤーを引退した人には追いつけないレベルに来たと思います。

それを寺子屋では惜しげもなく教えています。

 

 

寺子屋に入る前の手法は?

田中さん「話題になっているものを集客ネタにして記事を書いていました。」

 

トレンドに近い手法のようです。当てずっぽうの手法は効率悪いのでやめましょう。

 

 

メルマガやブログにある情報と実際のマニュアルとの違い

田中さん「型とかコンテンツを重視していると思っていました。」

「実際に、重要なのはリサーチでした」

 

ブログやメルマガの内容の寺子屋式を勘違いして稼げない人は多いようです。

SEOアフィリはリサーチが重要だと気づいている人は少ないです。

 

また、キーワード選定もとても重要です。

最終的にはビッグキーワードやミドルワードを狙うのが寺子屋式です。

寺子屋に入らないと勘違いしたままに稼げずに終わるのではないかと思います。

 

 

今までやってきた手法と寺子屋式の違い

田中さん「寺子屋式はGoogleの分析が全て。」

「管理人のブランディングが不要なのが驚きでした。」

 

寺子屋式はSNSをいっさい使いません。

管理人のキャラクターで差別化することもありません。

ファンを作るブログアフィリエイトとは全く違う手法が寺子屋式なのです。

 

 

寺子屋式は型ではなく考え方

田中さん「最初は型が重要だと思っていました」

「カニバリ対策は主題ではなく枝葉」

「寺子屋式は勝てるところで勝ち、最終的には大勝ちする」

 

寺子屋式は、多くの人が望んでいる稼げるワードを最終的には狙っていきます。

いわゆるビッグキーワードを狙っていくという事です。

 

多くの人が記事を大量投稿して被リンクSEOで無理やり上げています。

今稼いでいる人も物量でなんとかしている人が多いです。

 

でも、これは、運任せな手法です。

SEOをわかっていないと同じです。

 

田中さん「寺子屋式は修正が重要ですよね?」

 

アプデでサイトが飛んだらオワリが常識のSEOアフィリを寺子屋式は、修正して順位を戻ることができます。

一度上がったサイトはメンテをすればずっと稼ぎ続ける事ができます。

もちろん寺子屋式で作らなくても一定の条件を満たせば他のサイトにも適用できます。

 

つまり、ある程度稼げるようになったら新記事も投稿しなくても良いですし無理に新サイトを作る必要がありません。

修正メインの寺子屋式のメリットです。

 

寺子屋式を理解すればむしろ時間がない人こそおすすめする手法なのです。

果てしないリンク獲得や記事の外注に消耗しなくて良いのです。

 

 

寺子屋で重要な事

田中さん「稼ぐためのリサーチが重要です。」

「デザインやコンテンツを重視しなくても稼げるのが寺子屋」

 

デザインやコンテンツより何より大事なのがリサーチです。

デザインやコンテンツが不要とは言いませんが、優先順位は低いです。

 

ライティングで無理やり成約させるのではなく成約率が高いワードで上位表示時できれば稼げます。

自分のような40代のおっさんでも美容系の商品の成約させることができる理由です。

 

これが「キーワード選定」の力です。

 

まずは、寺子屋式でキーワードを選定してしっかりして上位表示していきましょう。

寺子屋の申し込みページはこちら
期間限定で中古ドメインをプレゼント中 寺子屋で得られる5つの事 卒業後もSEOマニュアルは、寺子屋がなくならない限り、永久的に見る事ができます。また、Googleに大きな変化があった場合は、セミナーやオンラインの勉強会などで最新...

コメント

タイトルとURLをコピーしました